« コーディアル | トップページ | 温泉 »

2017年7月 7日 (金)

カレーソース

少し前に本屋へ立ち寄ったら、店舗がキレイになっていた。

どうやらお店が変わったみたい。本屋から本屋だったので気づいていなかったよ。へへへ。

いやー、図書館には行ってるけど、本屋さんは久しぶりぃ〜と嬉しさに身悶えながら店内をウロウロしていたら目についた本。

こちら。

15003456610750

『haru-mi 夏』vol.44

肉をど〜んと食べましょう

という文字にクラクラ。内容を見たら作ってみたいものがたくさん。

なので、買いましたよ、もちろん。

そういや、この前の号(春号)も「もやしの栗原です」の文句にやられ、内容をみて買ったのだった。

パクチー餃子の記事をみて、パクチーシュウマイを作ってみたり。

もやしとしいたけのくたくた煮を作ったりしました。

もやしのしゃぶしゃぶ鍋とかレアチーズケーキとか、麻婆の素とか作ってみたものはまだまだあるのですがね〜。←まだ作ってない。へへへ。

何ていうんでしょうか、特別な材料をたくさん用意しなくても美味しいものができる。そして何より、いつも楽しそうに料理されているはるみさんが魅力的なもので、ついつい興味が沸いてしまう。

いつも笑顔でいられるって素敵ですね。そうありたいもんだけど、これがなかなか難しいのですよ。楽しいことをみつけるのが上手な方なんでしょうかね。

トマトすき焼きなどは、美味しくて何度作ったか……。

さて、ここ数年、なぜか肉食女子(おばはん)なあたし。以前は、お肉より断然お魚だったのですが、1ポンドステーキにハマってから、脂分の少ないお肉は美味しいじゃん♪ と思うようになりまして、近頃じゃ、スーパーのいう肉の日(9の付く日)を心待ちにしております。

そんな訳なので、肉をど〜んとを無視するなんてできるわけない!

というわけで、最初のページにあったカレーソースをマネてみることに。

香辛料を買いにいきましたよ。

帰ってきて確認したら、ターメリックやガラムマサラは家にあったという……おう、物忘れでしょうか。

そんなゾッとすることもありつつ、書かれている通りに作る。

例としてシーフードカレーが載っておりましたが、あたしは鶏肉でチキンカレーにしました。

一口目はもう少しパンチがあってもいいのか? と思ったのですが、後味はピリ辛。

鶏肉の脂が甘いのかもしれませんわ。

なかなか、あれこれに応用できそうなカレーソースです。

香辛料とトマト、玉ねぎなどがあれば作れます。

こんなに簡単にできるなら、カレールーがいらないわね。

って近頃ルーを使ってなかったけどね。

次はシーフードで試してみますか。

|

« コーディアル | トップページ | 温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コーディアル | トップページ | 温泉 »