« 緊張 | トップページ | ボーボー »

2017年6月24日 (土)

加齢!?

近頃、診察の予約時間を勘違いしたり、お風呂にお湯をためているつもりで水だったり…とあれこれやらかしてます。ハハハ。

以前はそんなことなかったように思うのだけれどもね。小学生の頃も忘れ物とかしたことないもん。あぁ、1度だけランドセルを持っていくのを忘れたということがあったけど(手荷物が多くて背負うのを忘れた模様)。

どちらかと言うと、しつこくきっちり抜かりなしってタイプだと思ってきたのだけれど、ここへ来てその自信が失われつつあります(笑)。

あれもこれも「加齢」だ! と思えば、スッキリしそうな気もするのですが、「いやいや、まだまだ」とどっかで思っている自分もいたりしてもどかしい。

つい最近の悩みは、味覚が遠いという感じがするということ。

あ、歯科治療のせいではないと思う。その少し前からだもん。

塩味がわかりづらいような、バターやクリームといった乳製品を食べると苦いというか美味しくないと感じるというか。

味覚異常なのか? 同じ食事ばかりしているというわけでもないのだけれど。だから、栄養の偏りがあるとも思えない。となると、加齢ですか?

眼が見えにくくなる、耳が聞こえにくくなる、筋力が落ちるといったようなことと同じで、味覚も鈍るのではないだろうか。

過去に経験したことを体験するのであれば、「あ、あれね」と合点もいくのだけれどもね〜。

加齢に伴い新しい体験が! と思えれば、楽しめるのでしょうか。そうは言っても、食べるのは楽しみなのに、味が遠いって楽しみ半減じゃん。

一過性のものなのか? そうでなければ、塩分などしっかり管理しなきゃいけないということなんだろうかね〜。

年上のダーリンはそんなこと何にも言ってないのにな。個人差か……。

|

« 緊張 | トップページ | ボーボー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緊張 | トップページ | ボーボー »