« ついに | トップページ | 雨戸の威力 »

2017年1月10日 (火)

カメムシ臭

昨日、こたつに入っていたら、足元からカメムシ臭が!!!

カメムシが紛れ込んでいるのか?

とこたつ布団をめくって確認してみたけど、姿はなく。

気のせいなんだろうか? 鼻には自信があるのだが。

こたつの中というよりは、自身の足から臭っているような気もするし。

足の匂いがカメムシ臭ってか!!! そんなバカな。ははは。

そんな今日、洗濯物を干すために外履き用の履物をはこうとしたら、左足のかかと部分に潰れたカメムシがポツンとな。

そういや、その前日、洗濯物を干すときに履物をはいたら、何か踏んづけたような気はしたわ、たしかに。

小石かなにかだろうと特に気にもしていなかったのだが、カメムシだったとは。

その潰れた汁が靴下に付いていたってことでしょうなぁ。

気のせいではなかったが、カメムシには悪いことをしたよ。

って、そもそも死んでたのかもな。じゃないと、踏めるわけないもん。

これからは、よく気をつけることにしようっと。

|

« ついに | トップページ | 雨戸の威力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついに | トップページ | 雨戸の威力 »