« 検診結果報告会 | トップページ | 緑の野菜 »

2016年12月14日 (水)

直七(なおしち)

今年もいただきました、直七(なおしち)。

わが家(借家)にも直七の木は数本あるのですが、家主さんがお気に入りの柑橘らしく、実が青い時期に収穫に来られました。その残りはお料理に使ったりはしてたんですけどね。

黄色く熟れてから果汁を絞って、お料理に使うという人も多いのです。

青い実か黄色い実か好みが別れるところなのでしょうか?

こちらへ越してきてから知った柑橘類なので、ご近所さんに教えられたような使い方しかしたことがなく。

「たくさん実が取れたから絞って保存する分をあげるわね」

ということでいただきてきました。

果汁を絞って空き瓶に入れ、お酢を足して日持ちさせる。

日持ちさせるなどといいながら、嬉しくってすぐ使ってしまうんですけどね。

昆布や鰹節と果汁を合わせそれに醤油などを足してポン酢にするのもいいわよと教えていただきましたが、ズボラなあたしは、単純に絞るだけでしょうなぁ。ハハハ。

時間をみつけて絞ります。

|

« 検診結果報告会 | トップページ | 緑の野菜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 検診結果報告会 | トップページ | 緑の野菜 »