« 今年もお待ちかねの季節 | トップページ | 調子はいかがですか? »

2016年2月26日 (金)

大して変わるものでもない

ダーリンがAmazonプライムをお試ししていることもあり、古いドラマなどを観せてもらうことが多いこの頃。

そんな古いドラマのひとつに『仮面ライダー』があった。

子どもの頃に観た記憶があるよね〜。

なんかちょっと大人っぽい雰囲気があったのだなぁ。当時はそんなこと思うわけもなく、喜んで観てたけどね。

おやっさんが、ストップウォッチでタイムを計るシーンがあった。

あぁ、そうそうストップウォッチもデジタルじゃなかったよね。

子供の頃、近所に住む同級生のセイジくんとよく遊んでいたが、彼のうちにはなぜかストップウォッチがあったのだ。

それを見たあたしは使ってみたくて仕方なく、「貸して、貸して」とよく言っていた。

トイレに行く時間を計ってみるといったくだらないことを計測していたに過ぎないけど、なんかうちにないものを使えてカッコいい感じがしたんだよね。

という話をドラマを見ながらダーリンに言ったら
「今も変わってないな」
とポツリと一言。

「え、どこが?」
と聞き直すと
「今も、タイマー大好きでよく時間を計っているじゃないか」
と。

あぁ、そういえばそうだよ。

うちは、炊飯器が壊れてから炊飯用の土鍋でお米を炊いているのだが、その際もタイマーをセットしてピピピという音でガスを消したり、蒸らしたりしてますね。ふむふむ。

また、お風呂のお湯を溜めるとき(わが家は自動お湯はりなんて素敵な機能が付いたお風呂じゃないんですの、ほほほ)は、タイマーをセットしてお湯があふれないように気をつけたり。

排水口のパイプ掃除でも後からジャーっと水を流すため、タイマーセットしてるし、

ウォーキングに出れば、どれくらいの時間歩いたのか記録するため、カウントアップに使ったりしてますね。

iPod touchには、ポモドーロ・テクニック専用のタイマーアプリをダウンロードして、仕事中はタイマーの音に合わせて作業を進めているし。

確かに考えたら、タイマーを使わない日はないな(笑)。

会社員時代は、実験をやっていたので、これまたタイマーを複数首からぶら下げて、実験それぞれにタイマーを使って、効率よく動けるようにしてたっけ。

そのことを思えば、今はタイマーを1個しか使ってないのだから、可愛いものよ。

タイマーさえセットしておけば、そのことをしばし忘れて他の作業に集中できるのがいいんだろうな。

ずっと覚えておくというのは、面倒なんだもん。時間のことはタイマーにお任せしてしまえばね〜、へへへ、根っからのズボラですから。

子どもの頃の好みが、そうそう変わるものではないんだ
ということに気づいた1日だった。

|

« 今年もお待ちかねの季節 | トップページ | 調子はいかがですか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もお待ちかねの季節 | トップページ | 調子はいかがですか? »