« 2015年4月に読んだ本 | トップページ | めぐり逢わせのお弁当 »

2015年5月 3日 (日)

Wの悲劇

ダーリンが『Woman "Wの悲劇”より』を聴いていた。

こりゃまた懐かしいじゃないか。

「そういえば、これ映画の主題歌だったよね〜、観たことあるの?」

と聞くと

「ない」

とのこと。

それじゃ、観てみる? ということでダウンロードして鑑賞。

「顔はぶたないで」

とか

「おじいさまを殺してしまったの」

というセリフには聞き覚えがあったけど、ストーリーは全然記憶になかったのよね〜、これが。

1984年公開ですって。

薬師丸ひろ子さんと言えば、中学・高校時代に人気だったもんなぁ。そんな時代よ。

昭和感満載で懐かしい。ええ、そんなことを思える年齢になりました(笑)。

映画の中で演劇が行われるという設定が、映画を観ているのだけれど俳優を目指す女の子の生活を覗き見しているような気分にさせてくれます。

どうしても舞台に立ちたいなら、手段は選ばないかぁ。

なんだか、懐かしい映画をもっと観たくまりました。

|

« 2015年4月に読んだ本 | トップページ | めぐり逢わせのお弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015年4月に読んだ本 | トップページ | めぐり逢わせのお弁当 »