« 心遣い | トップページ | つぼみな »

2015年2月18日 (水)

鉄フライパン

そろそろ1年か?

テフロン加工のフライパンの調子がイマイチ。

テフロン加工がダメになってきたようで、炒めものがくっつく、くっつく。

これってイライラしますよね〜。

500円とか1,000円とかお手頃価格で手に入れられるので、どうしても1、2年で買い換えるという方法をとっていたのですが、これってどうなのよ?

なわけで、今回は鉄製のフライパンにしてみようかとあれこれ調べる。

鉄は重かったり錆びたりするので敬遠しがちなんですけどね。

むかーし、昔、母親が使ってた記憶があります。

が、その母も今ではしっかりテフロン加工。

お手入れ簡単ですしね。

重すぎずお手入れしやすいものがあるはずだ

と思って購入したのが、「極」というフライパン。

さすがに、テフロン加工のフライパンよりもお高かったですけど(笑)。

それが、本日届きました。

ジャーン。

Img_0680
ついでに、ボロボロになっていたフライパン用の蓋も購入。

こちらも、持ち手の付き方に特徴があり、蓋を立てられるようになってるんだわさ。

いやー、便利になったもんです。

1番最初は、特に念入りに油をなじませるということだったので、今晩はこのフライパンを使ってしめじと菜の花の天ぷらにいたしました。

むむ、いい感じだよ。

この位の重さならフライパンでの炒めものも苦もなくできそうです。

スキレットも持っているのですが、こちらは重すぎて振れないからなぁ。

明日はこのフライパンでお好み焼き、そして次は餃子とフライパンを使用するメニューをあれこれ考えています。ふふふ、楽しみじゃ〜。

ながーく使うわよ♪

|

« 心遣い | トップページ | つぼみな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心遣い | トップページ | つぼみな »