« 入河内(にゅうがうち)大根 | トップページ | はたのおと »

2011年2月10日 (木)

土佐の海の天日塩「あまみ」

土佐の海の天日塩あまみ
関東から知人が来るとかで、ダーリンの晩ご飯は不要。

ええ、知人の方と宿毛市街地で地元の美味しいものを食べるということだったのです。

1度お会いしたこともあるし、

「一緒にどう?」

とダーリンから誘われたのですが、今回は諸事情によりお断りしました。

自分の晩ご飯も終わり、テレビを見ながらくつろいでいると帰ってきましたよ。

鞄の中をゴソゴソかき回したかと思うと、写真の塩を取り出しました。

なんでも居酒屋の大将に

「奥さんにおみやげ」

と言われ頂いてきたようです。ありがた〜い。

大将にはお会いしたことがないのにいつも気を遣ってもらってます。

幡多圏内の地元食材を取り扱っているようなショップでは、このような塩を見かけることが多いのです。

どれも地元産(幡多郡黒潮町)。

実はあたくし、頂いてきた「あまみ」という塩はショップでしか味見したことないのです。ほほほ。

数ある塩の中でも名前の通り「あまみ」を感じられる塩で旨い! んですけど、お値段も結構なものでしてね〜。

1度は買って食べてみたいと思っていたところだったので、とっても嬉しいおみやげです♪

原材料名が海水(高知県)

というところもなんだか郷土愛を感じるわ〜。

こんな高級で美味しい塩が手に入ったら、塩にあう食材が欲しい。

焼いたお肉につけて食べるとか、シンプルにおにぎりにするとか

食べ物が頭の中をグルグルしています(笑)。

あ〜、お腹がすいた。

|

« 入河内(にゅうがうち)大根 | トップページ | はたのおと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入河内(にゅうがうち)大根 | トップページ | はたのおと »