« 鯛子 | トップページ | 入河内(にゅうがうち)大根 »

2011年2月 7日 (月)

羽根つき

羽根つきって餃子だけではないのですね。

鯛子さんを下さったEさんからたい焼きまでいただいてきていたのです。

そのたい焼きがコレ(↓)。

羽つき

ほれ〜、たい焼きの周りにも生地があるでしょ〜!

初めて見ました。

袋を見ると、

木村屋のたいやき

と書いてあります。

木村屋ってパン? というイメージだったのでインターネットで検索してみると、ありました。

木村屋のたいやき

袋に書かれてあるとおり、レンジでチンしてからトースターで軽く焼いて食べる。

おお、パリパリだ。

皮の部分はせんべいのようです。

ショウガの味がほんのり。

おやおや、皮にショウガが入っているなんて珍しい。

中身は

羽つき
白あんだよ〜。

しかも、あんにもショウガが入っています。

すごいこだわり。

ピリッとしたショウガの味+白あんの甘さ、不思議な味わいです。

しっぽまでしっかりあんが入っていました。

ショウガブームなんでしょうか、それとも高知限定とか?

|

« 鯛子 | トップページ | 入河内(にゅうがうち)大根 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鯛子 | トップページ | 入河内(にゅうがうち)大根 »