« 羽根つき | トップページ | 土佐の海の天日塩「あまみ」 »

2011年2月 8日 (火)

入河内(にゅうがうち)大根

入河内大根
こちらの大根も頂きもの。

Eさん、本当にあれこれ珍しいものをありがとうございます♪

入河内という文字を見たとき

いりかわち?

聞いたことないな〜

と思って調べたらこれ「にゅうがうち」と呼ぶようで(笑)。

安芸市の大根なんですね。

通常の大根よりもちょいと小振りの20センチほどの大きさ。

写真で見ると、おじさんが大きな大根を手にされているので、グングン大きくなる品種なのかもしれませんね。

なんと言っても紫色をしているのが特徴でしょうか。

まだ食べていないのですが、どうやら

重さは一般的な青首ダイコンの2~3倍

とか

キメが細かく煮崩れしにくい

などと書かれているので、煮物向きのよう。

ええ、初めて見た大根だったので、どのような調理法が向いているのかサッパリわからなかったのです。

よっしゃ、煮てみるか?

最近、フライパンで大根を焼き付けて、スペアリブなどと一緒にトマト缶で煮込むのがわが家のハヤリなんざんす。

大根の独特の辛みというんでしょうか、あれが肉の脂と相まって美味しいんですわ。

まあね、大根おろしでサッパリというのもアリなんですけど、あたしゃなぜか大根おろしを食べると後からゲップゲップしてしまって苦しいのですよ。生のキュウリなんかでも同様の状態になるんですよね〜。

火を通せば全然OKなんですけど。

酵素なんかの影響なんでしょうか?

なぞだ〜。

いやいや、話がそれました。入河内大根、美味しく食べるぞ!!!

|

« 羽根つき | トップページ | 土佐の海の天日塩「あまみ」 »

コメント

こんにちは、はじめまして。ブログ広場から参りました。まゆもと申します。
りっぱな入河内大根ですねsign03
名前はきいたことがありますが、実物はいまだに見たことがありません。
(産地はA芸市の山のなか、だったような…)
どんなお料理につかわれるのか、興味津津です。

通りすがりに、失礼いたしましたhappy01

投稿: まゆも | 2011年2月 8日 (火) 21時21分

まゆもさん、こんにちは。

>名前はきいたことがありますが、実物はいまだに見たことがありません。
(産地はA芸市の山のなか、だったような…)

あたしも今回初めて見ました。それまで存在も知りませんでした。
局地的に栽培され、局地的に販売されているのかもしれませんね。伝統野菜なのか!?
となると京野菜ならぬ土佐野菜ってやつかしら?

投稿: ぴょん | 2011年2月 9日 (水) 10時05分

できあがったお料理の画像がみた〜い!!
かなり興味そそられる煮込みだlovely
ちなみにうちは大根とキャベツをチキンコンソメで煮るのがハヤリですわ。大根おいしいよね〜。

投稿: SUSAN | 2011年2月 9日 (水) 12時39分

SUSANさん、こんにちは♪

>できあがったお料理の画像がみた〜い!!
かなり興味そそられる煮込みだ

おお、そうですか。
じゃ、張り切って作っちゃいますかね〜。

>ちなみにうちは大根とキャベツをチキンコンソメで煮るのがハヤリですわ。大根おいしいよね〜。

大根とキャベツもいいですね。チキンコンソメ味も美味しそう。
季節の味を堪能したいものです。

投稿: ぴょん | 2011年2月 9日 (水) 15時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羽根つき | トップページ | 土佐の海の天日塩「あまみ」 »