« 台風 | トップページ | 重ね履き »

2010年10月30日 (土)

天然湯の花

天然湯の花
寒くなってくるとお風呂でゆっくり温まりたいもの。

精油やらお塩、日本酒、はちみつ、重曹などを入れては楽しんでいますが、濁り湯にも浸かりたいというものです。

で、買っちゃいました♪

天然湯の花 (徳用) F-250

Amazonで。

あぁ、ネットショッピングって便利だわ。

お風呂のお湯に大さじ1、2杯程度入れるだけ。

特にニオイもなく、お湯がわずかににごります。

汗がドバーっと出るわけではないのですが、お風呂をあがった後ずっと温かい。

お肌もつるつるしているような気もします。

お手軽価格で温泉気分が味わえるのも最高ですね。

しかし、レトロなパッケージだなぁ。

|

« 台風 | トップページ | 重ね履き »

コメント

はちみつ?重曹?!
へぇーっ(@_@;)
知りませんでした。
特に重曹ってお掃除するイメージなので、ビックリ。
肌にいいんですね‥。

投稿: nao | 2010年11月 2日 (火) 15時43分

naoさん、こんにちは。

お湯に何かを足すというのは、肌の当たりが柔らかくなるということじゃないでしょうかね?
はちみつはお肌がしっとりすると言いますし、重曹は汚れが落ちてサッパリすると言います。
感じ方は人それぞれでしょうけどね~。
重曹でハミガキするのもサッパリしますよ。独特の風味はありますが。
毎日同じ入浴剤よりも日々変化があるほうが、体も違いを感じるような気がします。同じ入浴剤だと、前日は汗が出ても翌日は今ひとつだったり……。あたしだけ!?

投稿: ぴょん | 2010年11月 2日 (火) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風 | トップページ | 重ね履き »