« 特別先行ロードショー | トップページ | 子豚まん »

2010年5月16日 (日)

弁天座

一度は行ってみたい!

と思っていた『弁天座』(高知県香南市赤岡町)に行く機会に恵まれました。

こちらで

人がつながり 地域が動く

 ~女性を支える 高知のチカラ~

というトヨタ財団シンポジウムが開催されたのです。

ダーリンが参加予定であった

会場が行ってみたかった弁天座である

という理由もありますが、最も強い動機づけは

シンポジウム後の交流会

地元(赤岡)ならではのおいしいものを、地元の皆さんが準備してくださいます。

の一文にイチコロです。ははは。

自宅から3時間ほどかけて現地に到着。

弁天座

渋いです。

このような雰囲気の建物に弱いです。

内部も素敵♪

弁天座
舞台から2階にカメラを向けてパチリ。

勢いのある襖絵が最高ですわ。

桟敷席もあるのですぞ~。

本格的に歌舞伎なんぞを見てみたい

と思わせる内装ですの。

シンポジウムは2部からなるトークショーで構成されていました。

四国で活躍中の女性の話が聞けて刺激的でした。

何かモノゴトをやり始めるというのは苦労も多いでしょうが、いきいきとした表情を拝見していると、それ以上のものが得られるのだなぁと感じました。

やろうかどうしようか? と思うなら、行動に移してしまったほうがいいのかもしれません。

きっと支えてくれる人が現れるのでしょうから。

交流会は、期待以上でした。

すき焼き風に煮込んだクジラ肉もあったし、田舎寿司やら、チャンバラ貝、スイカやマンゴー、小夏などのフルーツも充実。

たくさんの料理を作ってくださってありがたい・ありがたい。

本当に美味しく頂きました。

たくさんの人とお会いできたのも魅力だったなぁ。

次は、ぜひとも歌舞伎鑑賞などでお邪魔してみたいものです。

 

|

« 特別先行ロードショー | トップページ | 子豚まん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特別先行ロードショー | トップページ | 子豚まん »