« スルメ | トップページ | 歩く? »

2009年9月27日 (日)

新たな趣味

新たな趣味
父は、定年退職後、蕎麦打ちもできるようになりました。

料理教室で習い、個人的に蕎麦打ちができる人にも手ほどきを受けたようです。

今回、あたしも作り方を教えてもらいました。

写真の蕎麦は父親が打ったもので、あたしではありませんがね~(笑)。

今回は、中力粉3:そば粉7、水50%ほどで打ってくれました。

粉の分量を量ったら、卵黄1個を入れ、水を少しずつ足しながら粉をまとめていくようです。

水を一度に入れてはダメだそうです。←ここが1番難しそうだった。

粉がまとまったら練りの作業。

なんだか、陶芸で粘土をこねている姿に似ています。

いい按配に練りあがったら、のしてたたんで切る。

ここまでざっと1時間ほど。

これで美味しいお蕎麦が食べられるんですから、作ってみたくなるというものです。

今回は、実践する時間がなかったので、中力粉とそば粉を混ぜたものを貰って帰ってきました。近々、自分でこねてみる予定です。

あー、楽しみ。

参考にするようにと

はじめての蕎麦打ち入門

この本を貰ってきました。

ついでに、なぜかうちに2つある綿棒とのし板も譲り受けました。

ラッキー

|

« スルメ | トップページ | 歩く? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スルメ | トップページ | 歩く? »