« 1日限りの | トップページ | 玉ねぎ »

2009年5月31日 (日)

らっきょう

らっきょう
昨日、お隣さんかららっきょうを頂きました。

お友達にたくさん貰ったとのこと。

そう、黒潮町(高知県幡多郡)はらっきょうの産地なんですよ。

入野の砂浜でたくさん栽培されています。

そこのラッキョウらしい。

1度漬けてみたかったんだよね~。ホホホ。

お隣さんに聞くと、

らっきょうの茎と根を落としてよく汚れを落とし、薄皮を剥いて水分をとった後、らっきょう酢で漬けると簡単よ

とのこと。

そういや、スーパーでらっきょうの横にさりげなく置かれていますよね、らっきょう酢。

色んなメーカーのがあったけどなぁ。

味見でもできれば好みの味のものを選べるのだけれど・・・・・・。

そういや、果実酒用のビンを買い足したときに手作りレシピが入っていたなぁと確認すると、らっきょうもアリ。ラッキー★

なら、らっきょう酢も手作りしちゃいましょう。

洗って薄皮を剥くところまでは一緒。

その後、水気のあるうちに塩50gをふり、軽く重石をする。

1日1回ぐらい上下をよくなじませ2日ぐらい塩漬け。

塩漬けらっきょうをかるく水洗いした後、水気を切り

水 カップ2(400ml)

酢 カップ1(200ml)

砂糖 200g

赤唐辛子 2~3本

をホウロウ鍋でひと煮立ちさせ冷まして漬け汁とし、ビンにらっきょうと漬け汁を入れて15日以上漬け込んだらOKとのこと。←らっきょう1kgの場合です。

ということで、午前中買ってきたおNEWのエプロンをつけ、作業開始。

本日は塩漬けまで。

さてさて、うまくできるでしょうか?

|

« 1日限りの | トップページ | 玉ねぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1日限りの | トップページ | 玉ねぎ »