« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

らっきょう

らっきょう
昨日、お隣さんかららっきょうを頂きました。

お友達にたくさん貰ったとのこと。

そう、黒潮町(高知県幡多郡)はらっきょうの産地なんですよ。

入野の砂浜でたくさん栽培されています。

そこのラッキョウらしい。

1度漬けてみたかったんだよね~。ホホホ。

お隣さんに聞くと、

らっきょうの茎と根を落としてよく汚れを落とし、薄皮を剥いて水分をとった後、らっきょう酢で漬けると簡単よ

とのこと。

そういや、スーパーでらっきょうの横にさりげなく置かれていますよね、らっきょう酢。

色んなメーカーのがあったけどなぁ。

味見でもできれば好みの味のものを選べるのだけれど・・・・・・。

そういや、果実酒用のビンを買い足したときに手作りレシピが入っていたなぁと確認すると、らっきょうもアリ。ラッキー★

なら、らっきょう酢も手作りしちゃいましょう。

洗って薄皮を剥くところまでは一緒。

その後、水気のあるうちに塩50gをふり、軽く重石をする。

1日1回ぐらい上下をよくなじませ2日ぐらい塩漬け。

塩漬けらっきょうをかるく水洗いした後、水気を切り

水 カップ2(400ml)

酢 カップ1(200ml)

砂糖 200g

赤唐辛子 2~3本

をホウロウ鍋でひと煮立ちさせ冷まして漬け汁とし、ビンにらっきょうと漬け汁を入れて15日以上漬け込んだらOKとのこと。←らっきょう1kgの場合です。

ということで、午前中買ってきたおNEWのエプロンをつけ、作業開始。

本日は塩漬けまで。

さてさて、うまくできるでしょうか?

| | コメント (0)

1日限りの

手作り
手作りSHOPが開店するとnaoさんのブログで知る。

知ったからには、行きます(キッパリ)。

ちょうど図書館にも行きたかったしね~。

手作り品だから早く行ったほうがいいものに出会える確立高し

ということで午前中に行ってまいりました。

タクシー会社の2階にどうやって上がるのかわからず、タクシーに乗るお客でもないのに下でおずおずと

「2階で何やらやってると聞いてきたんですけど」

と切り出す。

すると、親切に

「こちらから上がって、ゆっくりどうぞ」

と案内してもらいました。うれしぃ~。

2階に上がると、お子様連れのお客さんもいたりしてにぎわっていました。

あー、お気に入りのものを見つけるぞ! フガー(鼻息)。

可愛いエプロン(\1,500)発見。

ちょっと試着させてもらってお買い上げ決定。

後は、lollipopsのバッグ(\1,000)が夏らしくてイケテたのでお買い上げ。

合計¥2,500のお買い物。

しかも、お菓子のようなピンクの石けんまで頂きました。ラズベリーの香りみたい。

これ、使わずにタンスの中に入れておくといい香りがするんじゃないだろうか。うしし。

あぁ、なかなか満足。

帰宅してから、早速エプロン姿です。イェーイ♪

| | コメント (2)

2009年5月30日 (土)

かわいい

かわいい
畑にジャガイモを植えていました。

と言っても種芋を買ってきたわけではなく、保存中に芽が出てしまったジャガイモを植えてた(埋めてた)だけなんですけどね(笑)。

畑は、お隣の奥さんと半分ずつに区切って耕しています。

ちょうどうちとお隣の間の土地だしね~。

先日、お隣の奥さんに

「茄子を植えたいなぁ」

と言われました。

ここんとこ、放置しっぱなしで雑草を生やしてばかりですから、即座に

「どうもうまく育っていないと思われるジャガイモを植えた箇所を使ってください」

と申し出ました。

今朝、耕しなおして苗を植えたそうですが、そのときポロポロと可愛いジャガイモが出てきたそうな。

ダメだぁ

と思っていたけど、多少はできてたんだね。

もう少し放っておけば大きくなったのでしょうか?

それは、ないかぁ。

3、4センチのかわいいヤツ。少し大きくても7センチほどです。

一口サイズなので、今晩のカレーの具となりました。

こんなのがポロポロ30個くらいとれてもね~

と思ったりもしますが、とりあえず収穫できたということで感謝です。

| | コメント (2)

2009年5月29日 (金)

ブラシノキ

ブラシノキ
先日、郵便局へ歩いていっていたときのこと。

赤い花が目に留まりました。

人様のお庭の木ですが、思わずパチリと撮影。

青空に赤い花がとっても映えていました。

近づくと、みょうちくりんな形なんです。

そう、グラスなどを洗うあのブラシ

家に帰ってから、なんという花なのだろう? とインターネットで検索。

とりあえず

「5月、赤い花」

で検索してみっか。

すると、あるじゃありませんか、この写真の花そのものが。

名前は『ブラシノキ』。

そのまんまでした。

『カリステモン』という名でも呼ばれているようですが、あたしは断然「ブラシ」のほうが気に入ったよぉ。

| | コメント (0)

2009年5月28日 (木)

お茶パイ

お茶パイ
数日前、ダーリンの実家から荷物が届く。

その中に

お友達の旅行土産なの

ということで写真の『お茶パイ』が入っていました。

荷物に菓子類が入っていると喜ぶあたしって・・・・・・お子ちゃま!?

パイの中に静岡茶葉が入っているようです。

ふーむ、そういやパイに緑色のものが混じっているよ。

よーく噛み締めれば、お茶の味がほのかにします。

ウナギパイほどの大きさ、甘すぎないのがウリか?

| | コメント (0)

2009年5月27日 (水)

雷雨

ここ数日晴れ続き。

雨が降っても地面が少々湿る程度だったのです。

が、

今朝はゴロゴロという音にビックリ。

ええ、雷雨です。

かなり降ってます。

西日本は、少雨

というニュースを見ていただけに、恵の雨という感じが強いです。

これで、畑の水遣りも少しサボれそう(笑)。

週末にかけて雨の予報なので、読書を楽しむのにいいかもなぁ。

| | コメント (0)

赤玉ねぎ

赤玉ねぎ
先日いただいた赤たまねぎ。

オニオンスライスにして、しっかり生で食べています。

お気に入りは、

オニオンスライス+シーチキン+わかめ

にポン酢をかけて食べるというもの。

今朝、トーストとともに食べました。美味しかった。

トーストといえば、バターをたっぷり塗ったトーストとお味噌汁を一緒に食べるのも好き。

味噌とバターって相性がいいですもんね。

なもので、昔っからトーストでもお味噌汁の準備をしてしまいます。

| | コメント (0)

2009年5月26日 (火)

梅仕事

今年は、梅に恵まれています。

わが家の梅の木も豊作でした。

昨日、ご近所さんからも梅のおすそ分けを頂いちゃいました(笑)。

昨年も5キロほど頂いていたのですが、今年も同様に6キロ弱ほど持ってきてくださったぁ。

ああ、ありがたい、ありがたい。

これは、もう作るしかないよ!

ちゅうわけで、午前中に果実酒用のビンとホワイトリカー、氷砂糖などを調達してきました。

で、しっかり午後から作業。

梅酒と梅シロップに。

梅サワーも候補に上げていましたが、こう梅の量が多いとどうしても冷蔵庫保存でなくても日持ちしそうなものを選択してしまいます。

梅酒なら、数年置いておくことができますもんね。はい。

というわけで、梅酒は8リットルビンに7本(1.8リットル×14)。

梅が豊富だったため、一瓶に入れた梅も多め。うしし。

梅シロップは、梅7キロを仕込みました。

もう、商売できそうな感じです。

| | コメント (2)

2009年5月25日 (月)

立派

立派
ご近所さんから、立派な赤たまねぎを頂きました。

20個ほどあります。

大きさ比較のため、ハサミと一緒にパチリ。

ハサミの大きさが15センチほどありますから、その大きさがおわかりでしょうか。

本当にデッカイ。

たまねぎを下さったおばさん、どんな野菜も大きく立派に育てていらっしゃいます。

何かコツがあるんでしょうね。

たくさん頂いたので、軒下につるして保存せねば!

と力が入り、午前中の涼しいうちに作業しました。ふぅ。

この時期、どこのおうちでも玉ねぎを干してる風景がみられます。

聞くところによると、つちの日には竹を切ったり、野菜を抜いて干したりということは控えたほうがいいらしい。

竹も野菜も傷みやすくなるそうです。

竹については以前に聞いたことがあったけど、野菜にも当てはまるなんてね~。

まだまだ知らないことがたくさんあります。

「つち」は、「犯土」と書くようですね。

調べてみると、

土を犯してはならないとする日

とされているようですね。

うちもダーリンが玉ねぎを作っています。

そろそろ大きくなってきて抜かなければ

という状態なのですが、いつ抜けばいいのやら?

また、確認して犯土の日以外に作業しなくちゃいけませんなぁ。

| | コメント (0)

2009年5月24日 (日)

幸せの朝顔

幸せの朝顔
昨年、いつもお世話になっている美容師さんに「幸せの朝顔」の種をいただきました。

忘れないように! と思い、種まき時期を手帳にメモっていたので、しっかり今月14日にプランターに種まき。

水遣りのときにふと見ると、芽が出ていました。

ヤッター♪

なんだかわかんないけど、いいことありそう。ふふふ。

うまく育てて、家の西側の窓に日陰を作りたいと思っています。

頂いた種は全部蒔いたのに(7個くらいあった)、芽が出ているのはひとつ。

残りも頑張って育っておくれよぉ~。

| | コメント (2)

2009年5月23日 (土)

2回目

二回目
毎朝、ミツバチの巣箱をチェックしているダーリン。

数日前からソワソワしていました。

「どうしたの?」

と聞くと

「また蜜がいっぱいになってるみたい。近々しぼらないと」

とのこと。

へぇー、つい2週間ほど前に初搾りを終えたばかりなのにね~。

この時期は、咲いている花がうーんと多いせいかしら?

ご近所のミツバチ仲間に連絡して、分離機と搾るお手伝いをしてもらっていました。

今回は、ダーリンの宣言通り、蜜も豊富。

前回のビンに上乗せして入れたとはいうものの、8リットル強はとれたようです。

ええ、前回分はおすそ分けして、ほとんどビンに残っていませんでしたもの。

すごいよ、ミツバチくん。

が、

女王は不在のようです。

どうなるんだ???

| | コメント (0)

2009年5月22日 (金)

仕込み

仕込み
午後から梅酒と梅シロップを仕込みました。

収穫した梅がたくさんあるため、梅酒の梅は少し多めに。

8リットルのビンに

梅 2.3kg

氷砂糖 1kg

ホワイトリカー 3.6リットル

で仕込み。

梅シロップは、4リットルビンに

梅 2kg

てんさい糖 1.5kg

で仕込みました。

てんさい糖は、梅と同量の2kg使いたいのだけれど、ビンが一杯になってしまったのです。

後日、梅からの水分が出たら当分を追加してたらいいのかも。

作り方はこちらを参考に

梅酒

梅シロップ

これだけ処理するのに、3時間もかかってしまった。

はぁー、マジ疲れた。

でも、まだまだ梅があります。

残りはまた明日。

梅サワーとかもいいなぁ。

もうちょい梅シロップをたくさん作りたいので追加で仕込みをしようかなぁ。

考えるのも楽しい。

が、ビンを買ってこないと、家にはもうないよぉ~。

| | コメント (4)

2009年5月21日 (木)

大豊作

雨になりそうだったので、午後から庭にある梅の収穫。

ええ、結構実がついて枝がしなってました。

見た目にも、昨年より実が多い。

いつもは洗濯カゴにでも入れればいいところなのですが、今年はたくさんとれそうなので大き目の容器をということでタブトラッグス(42L)を用意しました。

2時間かけて収穫。

大豊作
ほれ、この通り。

タブトラッグス一杯になりました。

かなり重いです。

体重計で量ってみると、な、なんと24kgもありました。

昨年は3kgだったから、ざっと8倍。

やはり、ミツバチ効果よね~。

みっしりと実がついてましたもの。

これでも、全部とりきれてません。

枝が外に張り出している箇所は、足場がないため収穫しませんでしたもん。

例年のように、収穫後はお隣さんへおすそ分け。

あまりの多さにお隣の奥さんもビックリされていました。

ああー、明日から忙しくなるぞぉ~。

| | コメント (0)

2009年5月20日 (水)

あれから半年

あれから半年
昨年の11月末に仕込んだ「りんご酒」。

半年経ったので、リンゴを引き上げました。

今回は、リンゴの量が多めだったので色が濃い。

リンゴのいい香りがしています。

これが1升分。2升作ったので、しばらく楽しめそうです。

ひとつは空の1升ビンに移して、果実酒用のビンをあけました。

ええ、梅酒の仕込み用に準備を進めています。

ホワイトリカーの安売りをしていたので、4パック(4升)と氷砂糖2キロも購入済み。

後は、うちの庭の梅をとれば準備万端♪

| | コメント (2)

2009年5月19日 (火)

オンリーミネラル

オンリーミネラル
こう日差しが強いと化粧しないわけにもいかない。

ええ、普段は外にお勤めに出るわけではないので、あまり気にしていないのです。

せっかく顔を洗ったのにファンデーションなどをつけると、汚れたような気分になるんですもん。夏場だと、Tゾーンがすぐテカってきちゃうし(笑)。

でもね、素肌だと高知の日差しには勝てません!

地区にある花壇を月1回ペースで草抜きしたりしてるんですけど、朝8時にスタートしても日差しがね~。

先日の草抜きのときも、お姉さま方が「こげる」とおっしゃってました。

「焼ける」というより「焦げる」という感じなんでしょうかね。

妙に納得してしまいました。

なもので、これからの季節、素肌だなんてノンノン!

軽い仕上がりのファンデーションなら、脂浮きに悩まなくてもいいのではないか?

と考えミネラルファンデーションとやらを試しに購入してみました。

1,980円のトライアルセットがある

という理由で『オンリーミネラル』を選択。ほほほ。

だって、送料無料だったんだもんね。

色味が16パターンもあったから、正直どうしよう? と思ったけれど、ここは標準的な日本人の肌色という9番を選びました。

特に色白でも色黒でもないし、どちらかというと黄みがかっているし・・・・・・。

チマチマとブラシでつける

というのは性に合っていないのだけれど使い心地は軽いみたい。

バッチリカバーする

というお化粧が好みなら頼りないと思うけど、それほど気にしないならアリなんじゃないかしら。

ま、相変わらずテカらないということはないみたいだけどね~。

どんだけ若いんだ、あたし(爆)。

| | コメント (0)

2009年5月16日 (土)

梅と砂糖

梅と砂糖
でできているのにこの差。

写真左は、昨年自分で作った梅シロップ。

どうやら煮詰めすぎたらしく、もやはシロップではなく砂糖ジャリジャリ。

お湯で溶いてから、水と氷を入れるとうまく溶けて問題なく飲めますけどね。

写真右は、お隣さんからいただいた梅の砂糖漬け。

こちらも、シロップ部分を水や炭酸で溶かして飲むと美味しいです。

以前、作り方を聞いたんだった。

塩漬けしたり、梅の種を取り出すのが手間ですなぁ。

なもんで、今年も梅シロップの方を作りそうです。

昨年は、このページを参考にして作りました。

こちらは、相当簡単にできます。

暑い日に冷たいのを飲むとサッパリして最高です。

| | コメント (0)

2009年5月15日 (金)

キビナゴ

宿毛を代表する魚。

キビナゴ。

キビナゴの郵パックが登場するくらいですのよ~。

それをご近所からいただきました。

キビナゴ

新鮮なので、そのままお刺身にするのもヨシなんですが、なんせ昨日、柏島で鯛のお刺身を食べたばかりなもので、火の通ったものにしたくなりました。ははは。

そんなわけで、塩コショウして粉をつけて揚げ、

アツアツにレモン汁をジューっと絞りかけて食べる。

同じ揚げ物でも三杯酢につける

と2種類の方法で食べました。

キビナゴ
どちらも、美味しかったです。

二人で食べる量にしては多いのでは!?

と思われたキビナゴでしたが、ペロリと平らげましたわよ。

あぁ、お腹一杯。

ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

2009年5月14日 (木)

タイ丼

タイ丼
用事で柏島(幡多郡大月町)に出かけることに。

柏島に行くならせっかくだから『魚ごころ』で食事したいというもの。

ここのお店の定食も単品メニューもとっても美味しいのです。

前に行ったのは昨年の8月だったから、そうとう久しぶり。

楽しみだなぁ。

お昼頃、柏島に到着。

即座にお店へGO!

入店すると、お客さんが8名おりにぎわっておりました。

行く前から決めてきたんです。メニュー(笑)。

今回は「タイ丼」よん♪

ガッツリ食べたかったんですもの。

これ、玉子かけご飯に鯛のお刺身が入っていて、その上から甘めのタレがかかっているというような味なんです。

タレもとっても美味しいのだと思うのです。このタレをご飯にかけただけでもシッカリ食べられそうなんですもの。

とガツガツ丼を食べる横で、ダーリンはゆるゆると「カマの塩焼き定食」を食べておりました。

男女逆のような!?

いいのよ。美味しいんだから!

| | コメント (0)

2009年5月13日 (水)

えひめAI-1

えひめ
久しぶりに台所の流しを掃除したら、ぬめりが出てました。

ええ、毎日コツコツ掃除できればこんなことにはなりませんよね。

でも、ズボラなんです。

そういや、キツクない排水口・配管のヌメリ取りがあったよね~。

テレビ番組でも取り上げられたことのある『えひめAI(えひめあい)』。

これ、自宅でも作れるらしいのですが、菌がうまく増殖したのかどうかってなかなか判断できないでしょ。まずは、市販品を買って匂いの確認をしておこうと思い立ったわけです。

茶褐色の液体。

トマトジュースを薄くしたような匂いでした。

酵母菌、乳酸菌、納豆菌がうまく増殖するとこんな匂いになるのねぇ~。ふむふむ。

最初の1週間は毎日約30ml(キャップ4杯程度)を就寝前に流し、その後は1週間に1回約50ml(キャップ6杯程度)を流せばいいそうです。

家の裏に排水溝があるのですが、そこもヌメリが少なくなるのかもしれませんね。

なら、台所よりもお風呂場の方がカミテにあたるわよ。

なもので、お風呂場の排水口に流しはじめました。

今週月曜日にスタートしました。

さて、どうなる?

| | コメント (0)

2009年5月12日 (火)

水出し紅茶

暑くなってくると、冷たい飲み物が欲しくなります。

麦茶を沸かすとかね~。

それもいいのだろうけど、もうちょっとオシャレな飲み物は?

と思い、水出し紅茶というものに挑戦。

挑戦というほど、たいしたことではないのですがね~。

紅茶の葉をスプーン5杯ほど入れ、そこへ水を1リットルほど注ぎいれる。

こんな状態(↓)。

水出し紅茶

これを翌朝まで冷蔵庫へ入れておくだけ。

水出し紅茶

翌朝取り出すと、こんな感じ。

ちょっと色が変わってるけど、薄い感じだね。

もう少し紅茶の葉を多くしておけばよかった。

常温なら5時間も放置すればできあがるようです。

雑味なし、透明でキレイ。

茶漉しで濾して飲むだけ。

茶漉しが面倒なら、ティーバッグのものを使用すれば気楽ですね。

簡単で美味しい。

作っておけば、外出時に持っていくとかできそうです。

水出しコーヒーもいいなぁ。

次は、コーヒーで試してみるかぁ。

| | コメント (2)

2009年5月11日 (月)

初搾り

初しぼり
午前中、初めてのハチミツ搾り作業があった。

といっても

あたしは、ミツバチに刺されるなんてまっぴらごめんなので家の中で待機していましたが(笑)。

ミツバチの師匠とご近所のミツバチ仲間1名、そしてダーリンの3名での作業。

約1時間経った頃

とれたぞ~

という声とともに庭に戻ってきました。

巣箱1箱から一体どれくらいの量のハチミツがとれるのかまったくわからなかったので、とりあえず昨年梅酒を漬けていたビン(8リットル)をひとつ空けてたんですの。

一斗(約18リットル)とれるとか、とれないとか話していたけど、最初からそううまくいくハズもないと控え目に8リットルビンの準備をしておきました。

が、

いざというときのために(「もしも」ということがあるかもしれません)

とレモン酒を作っていた4リットルビンも、すぐさま洗って乾かしていたのですが結果は、ご覧のとおり4リットルほどとなりました。

ははは、心配しすぎたなぁ。

最初にしては上出来ではないでしょうか?

小分けにして、ご近所・知人へ渡す予定。

本日は、2軒ほどおすそ分けに行ってきました。

喜んでいただけたので、ダーリンもミツバチに刺されただけのことはあったのではないかと思います。

まだ、顔の腫れはひいていませんが・・・・・・。

それにしても、小分け用のビンが足りないや

と嬉しい悲鳴。

なかなかの趣味だとは思うのですが、あたしは怖いよ。

刺す、咬む、はさむという動物は、敬遠しちゃうんだよね~。

痛いのはキライですもん。

| | コメント (2)

レモン取り出し

レモン取り出し
今年3月16日に仕込んだレモン酒

レモンを取り出す時期となりました。

仕込んだときより、グンと黄色になりました。

蓋を開けると、爽やかなレモンの香り。

おぉ、いい香り♪

朝っぱらから試飲するわけにもいかないので、今晩ちょっと味見してみようかしらね。

ふふふ。

そろそろ梅酒を仕込む季節がやってくるので、結局はレモンを取り出すというより液体を空の1升ビンに移すことにしました。

はぁ、なんだか果実酒ばかり作ってる!?

だって、来週はリンゴ酒のリンゴを取り出す予定になってますもん。

いやいや、このレモンを頂いたとき、レモンサワーも作ったもんね♪

これ、いまだにチビチビ飲んでます。

暑くなってくると、とたんにバテルので、お酢ドリンクなどサッパリ系の飲み物が恋しくなります。

今までの経験だと、サワードリンクはショウガなどより柑橘類を使ったほうが断然おいしい!

| | コメント (0)

2009年5月10日 (日)

そんな季節

そんな季節
余りにも暑かったので、本日は衣替えのほかに遮光ネット張りもしました。

遮光ネットのほうはダーリンにやっていただきましたがね~。

ええ、少々蒸し暑いのです、高知県。

夜になり、田んぼの周囲にも水分が多くあるような雰囲気。

靄がかかっているとでも言うのでしょうか!?

こんな夜は・・・・・・

出そうです。

そう、蛍。

そんな話しをしつつ外に出てみたら飛んでいました。数匹。

ダーリンの手にとまったものをうまく撮ろうと思ったけど、携帯カメラでは灯りがないと何も写らないよ。

てなわけで、ライトを当てて撮ったら、単なる虫です。

ホタルも。

あれは、暗いところでポワーっと光るところを見るのが風情があるというものだね。

決して、明るいところで見るものではナイ。

| | コメント (0)

できた!

できた!
夕方、ついにベーコンが出来上がりました。

ひとつ700gほどの豚バラ肉です。

脂でツヤツヤ。

燻製のいい香り。

昨晩もパスタだったのに、今晩もこのベーコンでパスタ。

ごめーん、似たようなメニューで。

でも、でもこの出来立てベーコンが食べたいのです。

| | コメント (4)

太郎、初仕事

ゴールデンウィーク中、ダーリンが手作りした燻製器『燻製太郎(勝手に名付ける)』。

あれから、箱の中心部分に温度計もつきました♪

なんだか、ウルトラマンのよう。

午前中、ホームセンターに燻製用のチップなどを買いに行き、午後から燻製のスタートです。

太郎、初仕事

先ほど、乾燥(60~70℃、1時間半)、そしてスモーク(チップを乗せて60~70℃で1時間半)の過程が終了いたしました。

これから温度を80℃にまで上げ、最後の乾燥です。

その前に、ベーコンの具合をパチリ。

太郎、初仕事
うひょひょ。

それっぽい色に仕上がっているようです。

夕方には出来上がるよね~。

晩ご飯に食べられるかしら?

うーん、出来映えはいかに?

| | コメント (2)

2009年5月 9日 (土)

グリンピースとチーズのパスタ

グリンピースと
ダーリンが、ご近所の方からグリンピースをたんまり頂いて来ました。

豆ご飯も大好きなのですが、今シーズンすでに食べているので別のメニューにしたいなぁと思って作ったのが、写真のパスタ。

5月8日(金)の『3分間クッキング』でちょうど「そら豆とチーズのパスタ」を見たのです。

あまりにも美味しそうだったので、ぜひ作ろうと思い慌てて広告の裏にメモ・メモ。

食べたいけど、材料がナイので

そら豆の部分をグリンピースに、

パルメザンチーズのところをカマンベールチーズに置き換えて作ることに。

いつものことですが、材料もあるもので量も適当。

たっぷり目のオリーブオイルでニンニクの香りを出し、赤唐辛子を1本投入。

その後、茹で上げたパスタとグリンピースをフライパンに入れて、即座に細かくしておいたカマンベールチーズ1箱分を入れ、塩・コショウで味付けしたら出来上がり。

ま、グリンピースでもカマンベールチーズでも全然問題なく美味しくいただけました。

採りたての豆はとってもキレイなグリーン。

野菜から元気を貰いますわ。

まめまめしい人間になりたいものです。

| | コメント (0)

人相

午前中、ミツバチの手入れをしていたダーリン。

しばらくすると、洗面所でバシャバシャと水音が聞えてきました。

あれ、作業が終わったのか?

と思っていると、どうやらおでこをブチリと一刺しされたらしい。

あれまぁ。

帽子から網をかぶって作業していたのに、隙間から侵入されたようです。

大丈夫なの?

針を抜いて、水で洗い流したから大丈夫だろう

とのこと。

ふーん。

が、

時間が経過するごとに腫れてきているような?

ええ、気のせいじゃないわよ。

ほら、おでこの刺された箇所からプックリしてきてるよ!!!

顔が腫れているほかは、気分が悪いとかちゅうのはナイらしい。

なら、いいんだけどね~。

その後も時間の経過とともに腫れがおでこからまぶた、ほっぺへと下がってきています。

なんだか犬のブルテリアみたいになってきました。

眉間のところが腫れてきたから、目が顔面に埋まってきたような雰囲気なんですもん。

後姿はいつものダーリンなのに、呼びかけて振り向かれると別人!

マジ、あなたは誰???

って感じなんですもん。

あんな小さなミツバチなのに、すんごい威力ですね~。

いやー、すごすぎます。

今までは、刺されてもそれほど腫れてなかったらしいのに、相当思いっきり刺したんでしょうか?

| | コメント (0)

けしの実パン

けしの実パン
昨日、yogaの帰りに産直市に寄り道。

お腹が減っていて、何か美味しいものがないかしら?

と思ったんだもん。

寄り道したのは、四万十大橋近くの『彩市場(いろどりいちば)』。

これまでにも数回寄り道しています(笑)。

棚を見ると、喫chaのパンが置いてあったので迷わずカゴへ。

一度行ってみたいと思いつつ実現できないので、ここはひとまずパンを買って満足しておかなくちゃね。

土佐ジロー卵、キュウリ、コロッケ、ニンニクなどなど買って帰りました。

本日は、それで朝ごパンです。

トーストして食べましたが、ちょっと酸味のあるパンでございました。

ぶどう酵母だから???

うーん、こんなパンが自宅でもできたらなぁ。

| | コメント (0)

2009年5月 8日 (金)

レモン

レモン
ミツバチの巣箱の脇に風除け目的で設置していた柚子&レモン

いまや、風除けというわけでもなく、そのまま育てていますが、レモンの花が咲いていました。

これ、結構いい香りがするのですぞ~。

パソコンから香りも出ればいいのにね♪

白色で可憐。

6つほど蕾をつけていました。

花が咲いたということは、結実するのでしょうか?

ミツバチの蜜源になるといいけど、蕾が6つくらいじゃね~。

いやー、柑橘のある生活。

あこがれるわ。

| | コメント (0)

お魚

お魚
昨日、早朝より(朝4時頃には出かけていた)釣りに出かけたダーリン。

前回は、カワハギを釣るつもりで行ったのに

釣れなかったから

と産直市でわざわざ買ってきてくれたということアリ。

あまり期待すると釣り自体楽しめないだろう

と思い、晩ご飯のメニューはちゃんと別に考えて準備しておりました。

それが良かったのか、夕方戻ってきたダーリンは笑顔。

鯛2匹(30センチサイズ)、カワハギ2匹、ガシラ1匹

の計5匹がクーラーボックスに入ってましたわよん♪

良くやった!

釣ったら調理もヨロシクね。ガハハハハ。

そんなわけで、引き続き調理もダーリン担当。

内臓などを出してもらい、鯛1匹をご近所に持って行きました。

昨晩は、カワハギの刺身を食べました。

骨とガシラは、お汁に。

そして、今晩は鯛を焼いて食べる予定。

いやー、美味しいお魚が食べられて幸せです。

| | コメント (0)

2009年5月 7日 (木)

キツイ

昨年は公民館講座だったフラが、4月からサークルとなった。

もち、市の広報「平成21年度のサークル紹介」にも載ってました。

第1、3木曜日の10~12時まで。

以前は、月3回の10:30~12時までと1回の練習が1時間半だったのですが、サークル化してからは1回の練習時間が2時間と30分増えたのです。

なんだ30分くらい

と思っていたのですが、これが正直キツイ。

4月は、所用があって2回とも欠席してしまったため、1ヵ月ぶりの参加だったためかもしれませんが、最初のステップ練習で汗ダクです(笑)。

休んだ分だけ少々遅れているので、頑張ろう! と力が入っているのもありますが・・・・・・。

いやー、マジいい運動です。

今年こそ、今年こそスリムになるわよ。

| | コメント (0)

2009年5月 4日 (月)

燻製太郎

薫製太郎
以前から、ダーリンが燻製を作りたいと言っていました。

一昨年の今頃は、『お手軽香房』という商品を買って玉子やちくわの燻製を作ってみたっけ。

あー、懐かしい。

もち、これでも十分楽しめますのよ~。

でも、でもね、ベーコンを作りたいのです。

ベーコンとなると大きいです。

だから、お手軽香房では小さすぎる。

そこで、知人のMさんに燻製くんの作り方とベーコンの作り方を伝授してもらっていたのです。

教えてもらったは昨年。

取り掛かったのは本日。

のんびりしてます、あたしたち。

って作ったのはダーリンですけどね~。

わが家の第一号燻製箱なので「燻製太郎」♪ 高さ90センチほどあります。デカイ!

箱の下の部分から、炭やチップの出し入れをするらしい。

写真を撮った後、取っ手をつけていましたわ。

燻製太郎ができたら、いそいそと豚バラ肉を買いに行ってましたわよ。

すばやい。

塩 100g

砂糖 30g

硝素 6g(こちらは知人のMさんより分けていただきました)

をよく混ぜたものを肉1kgに対して30gをふりかけ、ビニール袋にお肉を入れ冷蔵庫で熟成。

あたしが手伝ったのは、調味料を混ぜ、肉の重量に合う分量を秤で量ったことくらい。

本日から5日間ほど熟成させます。

ということは、スモークするのは週末。

ほほほ、楽しみですね~。

美味しいベーコンができることを祈っています。

| | コメント (0)

2009年5月 3日 (日)

分蜂準備

少し前から、ダーリンが分蜂準備を始めている。

ある日のこと、庭で巣枠に針金を張っていた。

分蜂準備

へぇー、こんなことをしなきゃいけないのね。

これがどうなるんだろ???

などと疑問に思っていたら、本日午後からご近所のミツバチ仲間のところへ作業をしに行くとのこと。

先日準備していた、巣枠に針金を張っただけのもの(写真上)とミツロウの塊、巣礎といわれるシート状のものを持って出かけて行った。

2時間ほどすると、準備ができたようで帰ってきましたよ。

こんなの持って(↓)。

分蜂準備
あらかじめ組んでおいた巣枠に巣礎という黄色がかったシート状のものを貼り付けてきたようです。

針金部分をミツロウで埋線したんだとか。

だから、ほんのりハチミツ風の香りがするのね~。

この香りをかぐと、洋菓子が食べたくなるよ。

上品な甘い香り♪

これで、分蜂がうまくいくのでしょうか?

いやー、どうなるんでしょう、これから。

| | コメント (2)

ほうばい

昨日、Tシャツアート展を見に行ったついでに、土佐西南大規模公園内の「海のバザール」にある『ほうばい』といううどん屋さんで昼食をとりました。

ここは、フラ仲間のミミコさんもご推薦。

ダーリンも「ほんと美味しいから、お昼は絶対行こう!」と強い希望。

二人が言うのですから、たしかなんでしょうね。

ほうばい

建物内はこんな感じなんです。

天井部分は、たっぷり木材が使われています。

いい音で音楽が鳴っているなぁ

と思ったら、ひょうたん型のスピーカーが天井からぶら下がってました。

ガラス張りなので、海を見ながら美味しいうどんが食べられるのですぞ~。

なんとも贅沢。

ほうばい

あたしは、とろろこんぶ入りにしました。

これ、小(うどん1玉)。

そう、小・中・大とうどんの玉数が増えていくぅ~。

ネギや鰹節などはお好みで。

ダーリンが、ざるうどんを注文していたので、冷たいのと温かいのとどちらも食べられて良かったわ。

温かいうどんは、ダシが良く効いていて全部飲み干してしまったほど。

うーん、これだと中でも食べられるかもね~。

お茶は、グァバ茶だったのよ~。

初めて飲みましたが、爽やかなお茶でした。

何回思い出しても、美味しかった。

また、食べに行こうっと♪

| | コメント (0)

2009年5月 2日 (土)

Tシャツアート展

5月の連休のイベントといったら、砂浜美術館のTシャツアート展。

予定に入れていたので、しっかり行ってまいりました。

Tシャツアート展

晴れた日の砂浜。

気持ちいいです。

そこへTシャツがピラピラとはためいているのですから、さらに気分が盛り上がるというもの。

写真右のような杭が打たれ、そこへロープが張ってあってまるで洗濯物を干しているような感じで展示されているのです。

Tシャツには、それぞれ写真であったりイラストであったりがプリントされています。

全部で1,000枚ほどあったようですよ。

同時開催されていたマーケットでしっかりお買い物。

Tシャツアート展
マーケットでは、ジンジャーゆず味のパウンドケーキ、お茶の葉、天然酵母パンを買い、ついでに『道の駅 ビオスおおがた』に寄り道し、前から気になっていた「きびなごフィレ」もお買い上げ。

家に帰ったら早速試食。

ほら、もうビンの蓋が開いている。アハハハハ。

ジンジャーゆず味はアリですね。ジンジャーがサッパリさせるのでしょうか? いくらでも食べられそう。

天然酵母パンは、くるみとレーズン入り。もちもちでイケマス。

お茶は、香りがすごい!

お茶ってこんなに香りがあったのだぁ~と思うほど。

きびなごフィレは、塩漬けきびなごのオリーブオイル漬けなので、そのままトマトと一緒に食べてみたり、パスタに入れてみたりと2種類の食べ方をしてみました。

きびなごの脂が濃厚。

ただ、瓶が小さいのに¥980というお値段は、気軽に買うというには程遠いのですが。

自分で作れるようになったらいいのになぁ。

マーケットでは、麻乃さんとお会いでき、楽しかったです。

声を掛けてくださってありがとう♪

満足した1日でした。

| | コメント (0)

2009年5月 1日 (金)

バスケット

またまたyogaの帰りに大好きな雑貨屋さん『eat a peach』さんに立ち寄る。

ああ今月(5月)より、金曜日の13時からも『いやしの里』でyogaが始まったのです。

これで、木曜日に行けなかったとしても金曜日に行けるじゃないかぁ。ラッキー

実は、『喫cha店』にも寄ったのですが、本日はあいにく閉まっていたのです。

あー、残念。

ガックリきてしまったので、気分を盛り上げようと雑貨屋へ寄るあたりが単純!?

でも、寄って良かった♪

とっても素敵なものを手に入れました。

ジャーン。

バスケット

これからの季節に役立ちそうなバスケット。

お店のブログにも紹介されている「ブルキナバスケ」。

左は小さいタイプで直径20センチ弱といったところ。

右のは大きいタイプで直径35~40センチほどあります。

あまりの可愛さに大小ともにお買い上げ。

だってね、小さいほうは畑の野菜を収穫するのに使えそうだったんですもの。

ほら。

バスケット

この通り。

早速スナップエンドウを収穫。

たくさん採れて大満足。

あまりにも多かったので、お隣さんに半分持って行きました。

いやー、これ5周年記念で5%OFFで買ったのですぞ~。←軽く自慢。

明日は、黒潮町(幡多郡)の『砂浜美術館』で開催されているTシャツアート展に行く予定。

そういや、昨日お昼のNHKの番組『ふるさと一番』で中継されてましたっけ。

マーケットもあるようなので、大きなブルキナバスケを持参して美味しそうなものをたくさん買ってこようと思ってます。

うーん、楽しみ・楽しみ♪

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »