« ウツボのたたき | トップページ | カット&講習会? »

2008年12月 2日 (火)

毒々しい

色のこれ(↓)なんだと思います?


毒々しい

鍋に入っているから

食べ物

と思われた方、なかなか鋭い。

が、

人間の食べ物ではなーい。

実は、これミツバチ用の砂糖液を作っているところ。

砂糖自体に色がついているのです。←間違えないようにだと思われます。

寒くなってくると、花の蜜を集めるなんて無理。

ハチも食料が必要ですから、人間が足します。

今回は、

砂糖 750gに

水 500ml

程度の濃度で。

毒々しい

巣箱の上を開けて、写真右端のレーンに冷ました砂糖水を注ぎいれる。

もち、あたしは恐ろしくてできませんので、飼い主のダーリンが。

あたしゃ、遠くから見学のみです(笑)。

毒々しい
しばらくすると、元気が出たのでしょうか? 日中はまだ暖かい高知だからでしょうか? ミツバチがブンブン出入り口付近に群がっています。

山の方へ飛んでいくものもいて、なかなか元気なようです。

うまく冬が越せるのでしょうか?

ちょっと心配。

|

« ウツボのたたき | トップページ | カット&講習会? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウツボのたたき | トップページ | カット&講習会? »