« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

地這いキュウリ

お隣さんから、地這いキュウリの苗をいただく。

キュウリの好きなお隣さん。現在、畑にも数株植わっているのですが、時期をずらせて栽培し長くキュウリの味を楽しもう! という作戦のようです。

ちゅうか、地這いキュウリの苗自体、なかなか見つからなかったそうですの。

それで、種もまいておいたのだとか。え、えらい。

種からたくさん発芽したから、少し分けてあげるということでいただきました。

草ボーボーの畑の草抜きをしてから、いただいた苗を移植。

うまく育っておくれ~。

| | コメント (0)

2008年6月29日 (日)

イチジク

イチジク
昔は、

「こんな田舎くさい果物、好きじゃない」

と思ってました。

モサモサして、独特のにおいがあるんですもん。

それが、昨年イチジクのなる頃に帰省。

両親が借りている畑の脇にイチジクの木が数本植わっているのですが、そこのを食べさせてもらったのです。

両親があまりにも

「美味しい、美味しい」

とうるさく言うんですもん。

しぶしぶ食べたのですが、その瞬間

アレ???

こんなに美味だったかしら?

と開眼。

そう、目覚めてしまったのよ。

イチジクの美味しさに♪

そんなわけで、

自宅にもイチジクの木があればなぁ

と夢見ていました。

数週間前、ご近所さん宅を訪れたときのことです。

お庭にイチジクの木を発見!

あれ、イチジクですよね~?

と尋ねると

挿し木で大きくしたものだとか。

なるほど、挿し木ができるのですか。ふむふむ。

というわけで、時期になったらイチジクの枝を数本分けてあげるわという話しになりました。

夢を諦めないことですね。ふふふ。

そんなわけで、本日ご近所さんから挿し木用にイチジクの枝を分けていただきました。

赤玉土がいいということなので、ホームセンターで買ってきて鉢に植えてみたのだけれど、どうにも元気がないようで・・・・・・。

心配。

畑にも直接挿し木してみたのですが、うまく育つのでしょうか?

イチジクしだいですなぁ。

頑張れ~。

| | コメント (0)

2008年6月28日 (土)

なぽれおん

なぽれおん
という名の洋菓子店がある。

中村方面から高知方面へと国道56号を走っていると、『あぐり窪川』を過ぎたあたり、右手方向に。

こんなところにケーキ屋さんがね~

とこの道を通るたびに気になっていたお店。

ポツリと1軒のお店があるから目立つのでしょうか?

昨日から、用事で高知市に出かけていたダーリン。

そのお土産というわけでしょうか、途中立ち寄ってくれたようです。

「あー、気になる。気になる」

と常日頃言っておくものです(笑)。

お店は、正確には四万十町仁井田という場所にあるようです。

4つ買ってきてくれたのですが、どれもボリュームがあるのです。

写真、右から2つめが柚子の入ったケーキ。

柚子の酸っぱさがアクセントになっていて、不思議な感じでした。あ、オレンジママレードを入れた感じとでも言えばいいのでしょうか?

どれもスポンジの多いタイプなので、少々食べるのに苦労しましたが(スポンジ系は得意でないので)、美味しくいただきました。

しかし、店名にはどういう意味があるんでしょう?

| | コメント (0)

2008年6月26日 (木)

シソジュース

シソジュース
梅雨。

ジメジメしてうっとうしいわ~という日々が続く。

そんな今日、フラダンスの教室でミミコさんからお手製の「シソジュース」をいただきました。

あら、キレイな色。うっとりします。

赤紫蘇でつくったジュースなのだそう。

帰宅して、コップに注いでゴクリ。

う、うまい!!!

サッパリしてるぅ~。

だるい体に染み渡る美味しさです。

ミミコさんによると


材料
水     1.8リットル
紫蘇    200枚以上(適当にで構いません)
砂糖    250~300グラム(私は、てんさい糖で作りました)
クエン酸  25~30グラム

①水を沸騰させ、砂糖を入れる
②紫蘇を入れ、沸騰させる
③クエン酸を入れ、火を止める
④紫蘇の色が変わるので順次取り出す
⑤冷めたら、冷蔵庫で保存
⑥氷を入れて、原液で飲む

紫蘇は青いのでも、赤いのでも出来ますよ。

 

とのこと。

畑の大葉が茂りだしたら、シソジュースにするのがいいかもしれないなぁ。ふふふ。

いいことを教えてもらいました。

サンキューです♪

| | コメント (4)

2008年6月25日 (水)

杏子ゼリー

杏子ゼリー
手作りの杏子ゼリーをいただきました。

ひとつ食べたら、とっても美味しかったので、もうひとつ貰って帰ってきちゃったわ♪

おうちにあるアンズを収穫し、手作りのゼリーとジャムを作られたとのこと。

ゼリーは、できたジャムを少し薄めて、甘味を強くするために砂糖を加えた後、固めたそうです。

混ざり物ナーシでアンズそのものの味なんでしょう、いくらでも食べられそうな味でした。

みなさん、ほんとお料理上手。

食べさせてもらうたびに、作り方も聞いておくのですが、どうもうまく再現できないという難点が・・・・・・。

くじけることなく作り続ければ、いつか上達するのでしょうか。グスン。

| | コメント (0)

サボテンチョコ

サボテンチョコ
2週間に1度の楽しい集まりがあった。

そこのメンバー2名が、先週末に2泊3日で済州島(チェジュトウ)へ旅行してきたそうな。

天気が良ければトレッキングをする予定だったらしいのですが、韓国もあいにくの雨。

しかし、それなりに楽しんで帰ってこられたようです。

そのお土産として、写真の『サボテンチョコレート』をいただきました。

パッケージの写真にある紫色のものが、サボテンの実らしい。

なんでも、市場で普通に売られているそうです。

そのサボテンを使用したチョコレートということらしい。チョコの真ん中にピンク色のトルハルバンがデーンと乗っかった仕様です。

お味は、いたって普通のチョコ

だと思う。


 

イチゴチョコって感じもするけど、色のせい???

どこがサボテンなんだろう?

ピンク色の部分???

そういわれて食べたら、ちょっと食感が違うような? という感じ。

いやいや、自信はナイわ。


このトルハルバン、島のいたるところで見られるそうです。

おっかないような可愛いような不思議な石像ですね。

道祖神らしいので、守り神ってことかぁ~。

| | コメント (0)

2008年6月23日 (月)

昨日みた夢

最近は、グッスリ眠っているせいか!? あまり夢をみていなかった。

それは、それで喜ばしいことです。

だから、文句を言うつもりもありません。



ところが、昨晩というか明け方近く、久しぶりに夢をみました。

両親と妹、そしてあたしの4人で海外旅行に出ているようです。

旅行先の天気が雨で、短パン姿のあたしは

「足元が冷えるわ~。足元を覆いたい」

と家族に訴えるのです。

すると、靴下でも買えばいいのではということになりどこぞのお店へGO!

なぜか父が

「これがいいんじゃないか」

とあたしに手渡すのがピンクのハイソックス。

なんの抵抗もなく試着し、足元が暖かいので喜んでいたあたし。

さらにそこへ、父親が

「これも似合うぞ」

と持ってきたものが。

それが、これまたピンクヘルメット

なぜか帽子ではなくヘルメット

あの工事現場の人がよくかぶっているアレです。

そのピンクのヘルメットの前面中央に、これまたピンクのハートマークheart01がついているという代物だったんですの~。

それを被って鏡を見たあたし。

「モモレンジャーみたい・・・・・・」

とそれほど嫌そうでもありません。

とここで目が覚めてしまいました(笑)。

なんなんでしょう? この夢。

ま、ヘルメットは、ダーリンのホタル調査で黄色いものをご機嫌で被っていたので、それの影響がだとは思うのですがね~。

こんなときは夢判断

ピンクは、桃色だと

愛情。優しさ。甘え。

をあらわしているようです。

悪くはなさそうですね。

問題のヘルメットは?

ヘルメットという項目があるハズもなく、被りもので近そうな「帽子」でチェックしてみると、

自分が帽子を被ると

魅力アップ、自信の回復、ひとより優位に立ちたい願望

をあらわし、

大きな帽子や派手な帽子をかぶると

自己顕示欲が強い、無謀な行動を起こしやすい

をあらわしているそうな。

魅力アップや自信の回復ならいいんだけどね~。





| | コメント (0)

2008年6月22日 (日)

ゴキ1号

今年もゴキ(ゴキブリ)がついに出現しました。キャー

寝る前にトイレに行っておこう

とトイレまで行くと、何やら動く物体が!

最初は、

クモだろう

と思ったのですが、暗いしメガネもかけてないしで良く見えない。

こりゃ、ダメだわと思いメガネをかけ、殺虫剤を手にトイレに戻るとゴキちゃんが。

今年もお出ましになったのね~。

昨年も6月末に1号が出たので、ま、そんな時期ということでしょうか。

気をつけているつもりなんだけど・・・・・・。

どうか、家の中には入らないでください。

| | コメント (0)

2008年6月21日 (土)

いけばな

ミミコさんに誘われ、いけばなサークルの見学に行って参りました。

士峰流(しほうりゅう)という流派のようです。

それぞれが花器を持参して、花器にあったようにお花を生けていかれます。

生け終わったら、先生が手直しされるというあんばい。

10年以上も前にいけばなのお稽古に行っていたけれど、もうスッカリ忘れてしまったわぁ

と思いながら見学させていただきました。

花のある生活。

潤うでしょうね~。

| | コメント (0)

2008年6月20日 (金)

ちくわドーナツ

ちくわドーナツ
ダーリンがコンビニから、けったいなものを買ってきた。

それが、これ(↑)。

その名も『ちくわドーナツ』。

ちくわ

ドーナツ

ですぞ~!!!

なんじゃー、そりゃ

でしょ。

どうやら、地元食材を使った地産地消の企画らしいのです。

ほほほ、ということは四国限定販売ですよね~。

これね、カレーパンのような揚げパンの中に普通に「ちくわ」が1本入ってるんです。

ちょっとマスタードなんかも入っているようで、不思議な感じ。

揚げパンを食べながら、ちくわも囓っているということですから。

ちくわの中に、ドーンとマヨネーズでもつまっていれば、もっと食べやすかったかも。

しかし、この組み合わせ、インパクトありすぎです。

| | コメント (0)

2008年6月19日 (木)

作品

作品
先月から、陶芸教室に通っています。

1ヵ月に2日だけなんですけどね~。

今月は、18、19日が教室日。

なもので、本日行ってまいりました。

すると、先月作ったマグカップ(写真奥の青色)、湯のみ(残り3品)が焼きあがっておりました。

この陶芸教室では、形を作る楽しさだけを味わっているので、その後の釉掛けはしてないんです。先生がやってくださっているのよ~。

一応、どのような色合いにしたいのか?

という質問はされるので、希望の色味を言っておりますが・・・・・・。

いやー、まぁ形になってりゃいいわってところですかしら(笑)。

手前の白色の湯のみ(けして茶碗ではありません)が、いい感じにできたんじゃないのと満足しているところ。

実は、土を練るところからゆっくり仕上げてみたいんだけどなぁ。

| | コメント (0)

ヘイケボタル

5月末からダーリンの作業をお手伝い中。

昨日は、その4回目。

夜間の調査にも慣れてきました。

先週までは、チカチカと明るく光るゲンジボタルが多かった。

が、今回は周辺の田んぼに薄ぼんやりと光っている程度に。

ありゃりゃ、種類が変わってきたのかしら?

と近づいて手にとってみると、ホタルの大きさがこれまでよりも小さく点滅の速度も違う。

ヘイケボタルが登場してきたようです。

1週間に1回の野外調査でも、季節の移り変わりを敏感に感じます。

アジサイがとってもキレイに咲き始めたり、調査地周辺の雑草がえらい勢いで伸びていたり・・・・・・。

1週間でこれほど成長できるのね~。オドロキです。



| | コメント (0)

2008年6月17日 (火)

ビッグなやつ

ビッグなやつ
見て、見てぇ~、ニンニクよ。

その大きさがしっかりわかるよう、真ん中に爪楊枝を並べてみました。

え、爪楊枝が細すぎてわかりにくい!?

えっと、写真左がとっても大きなニンニク。

で、写真右がちょっと大きなニンニク。

ええ、どちらもかなりデッカイです。

写真左は、直径11センチくらい。1片だと5センチくらいあります。

1片が大きいため、ニンニク1個に4片のみ。

あまりにも大きいので、蒸したり揚げたりなどという調理法て食べたら、ホクホクして美味しいだろうね~。

これ、午前中にトウモロコシなどなどをいただいたお宅から、再度いただいたのです。

すっごく良くできたので、自慢しがてら持ってきた

とのこと。

わかります、その気持ち。

だって、こんなビッグなニンニク1度も見たことありませんもん。←キッパリ。

特殊な品種なんでしょうか?

あーん、聞き忘れた。

今年は、あたしもニンニク栽培しよう! と決意いたしました。

| | コメント (0)

コーン

コーン
お昼前、ご近所さんから電話アリ。

キュウリ、インゲンが大量に収穫できたから食べない?

とありがたいお誘い。

えーえー、ジャンジャン食べますとも。

とウッキウキしながら取りに伺いました。

すると、トウモロコシまでいただきましたのよ~。

好きです、コーン。

あれは数年前、

ダーリンが出勤すると、仕事仲間から

「田舎からトウモロコシが届いたから今日持ってきたの。帰りに持って帰ってね」

と言われたらしい。

が、

言った本人が渡すのを忘れ、自分の車に積みっぱなしで貰えずじまい

という悲しい出来事がありました。

あれからどうも、トウモロコシ=職場のMさんの図式が・・・・・・。

トウモロコシの季節になると、Mさんを思い出すくらいうちでは有名人です(笑)。

そんなこともあり、季節になるとどうしても食べたい食材。

ええあたし、シツコイのです。


今回、いただいたトウモロコシは16、17センチほどに成長しておりました。

イヤン、立派。

早速、ダッチオーブンで調理。

鍋底にトウモロコシの皮を敷き詰め、水を少々入れてから、トウモロコシを乗せる。

ガスをつけて、いい匂いがしてくるまで、しばしガマン。

とりたてで、一粒一粒がプチプチしてるぅ~。

これぞ、トウモロコシですなぁ。

うちの畑のモロコシくんも、これくらい成長して欲しいものです。

| | コメント (0)

2008年6月16日 (月)

けなげに

けなげに
咲いております。

姫睡蓮。

今年も玄関脇の睡蓮鉢で頑張っているようです。

これ、ある日ダーリンが買ってきたもの。

たいして手入れをしているようでもないのに、ちゃんと咲くのです。

うーん、えらい!!!

梅雨空がうっとうしくても、こんなに可愛い花を見ると

ま、いいかぁ

と思えるもんです。

| | コメント (0)

2008年6月15日 (日)

虫供養と夏祭り

本日、虫供養と夏祭り。

が、あいにくの雨。

しかも、ジャジャ降り。

何か特別な行事があるのかしら?

などと期待していたのに。

昨日の夕方に、お宮の掃除と幟立てという作業があったのですが、そのときにも何も聞いてなかったよなぁ。

たしか、昨年も同様の行事があったけど、特別変わったこともなかったような???

お宮にお供え物をするとかいったことなんでしょうか?

あー、今年も疑問が残ったままです。

虫供養というのは、虫送りと同じ意味なんでしょうか?

虫送りなら、本などで読んだこともあるけど・・・・・・。

田植えも終わったし、きっと同じようなことを意味する行事なんでしょうね。

とひとり納得してみたり。

来年こそ、この謎を解明してみたいもんです!

| | コメント (0)

2008年6月14日 (土)

しめ縄

明日は夏祭り。

その準備のために午後から地区のお宮へ。

たまたま当番に当たっていたのですが、ダーリンが出張中でいないためピンチヒッターですの。

お手伝いできることがあるかどうかわからないけど、とりあえず行きます。

少々出遅れたものの、

「お手伝いします」

と言うと

しめ縄作りをしてくれとのこと。

やり方はわからないけど、ヤル気はあります(笑)。

見よう見まねでやってみると、全然別物ができる。

あれ!?

思っているより難しいのです。

なもので、教えを請いました。

ほんと、手取り足取り教えてもらったのです。

それで何とか、藁をよりながら縄らしきものができるという有様。

テレビで藁ぞうりなどを作ってるのを見たことがあるけど、あれって相当難しいのね~。

いやー、四苦八苦したけど、何とかできたみたい。

いい体験でしたわ。



| | コメント (0)

2008年6月13日 (金)

かんたん

かんたん
なんだろうか? パン作り。

この本のタイトルは、ずばり『かんたんパン』。

簡単にできるからなんでしょう。信じて買いました。

村上祥子さんの本ですし。

以前、家計簿の付録に村上祥子さんによるパンの作り方というものが付いていまして、それを見てソーセージを巻き込んだパンやピザを作ったことアリ。

1時間もあれば出来上がるというものなんですよ~!!!

この方、電子レンジを上手に使われるのです。

もっとほかのパンも作ってみたい♪ と思っていたので、本のタイトルにも惹かれて購入したというわけ。

シナモンロールを作りたいわぁ~。←調理時間40分ですと。

マフィンで20分。

肉まん、ねぎまんで27分。

中身のジャムやカスタードクリームの作り方まで載ってるなんて、これ1冊でマジ美味しいパンがたくさん作れそう。

| | コメント (0)

行ってみたい場所

行ってみたい
昨日、フラダンス教室でミミコさんにチラシをいただく。

ありがとね~♪

引っ越してきたとき、周辺にどんなところがあるのが気になりました。

遊びに行くところ、リラックスするところ・・・・・・。

便利な世の中です。インターネットでチョチョイノチョイと調べれば、あれこれ見つかるもの。

そんななか、行ってみたいと思った場所に『元気酵素風呂』があったのです。

「そこのチラシをあげるわ。割引券もついてるし」

ということで頂いたのです。ふふふ。

温泉も好きだけど、こういう変わったものも体験してみたいと思っていたのです!

そう、まだ酵素風呂というものを体験したことがナイ。

大量の汗が出るなんてね~。

体の不調が改善されるってね~。

近々、時間を作って行ってみたいと思います。

| | コメント (2)

2008年6月11日 (水)

塩キャラメル

塩キャラメル
スーパーへ行ったらこんなものが。

その棚には、このほかに塩飴など塩味のものがたくさん並んでました。

あーん

夏→汗をかく→塩分補給

なんでしょうか?

食べたことがないから、買います♪

興味あるからすぐ食べます。

甘いんだけど、甘すぎず。

しかも、サッパリしているので、もっともっと味わいたくて

必死に噛み・噛み。

うんめぇ~。

『ハイチュウ』も夢中で噛むほうなんですけど、それに近い状態(笑)。

あ、あたしゃ短気だからか!? 飴もしっかり噛んでしまうのだった。

いやいや、もう1袋なんてすぐ食べてしまいそうな予感。

次は、買いだめするかぁ~。

| | コメント (0)

2008年6月10日 (火)

ビワの種

ビワの季節ですね~。

庭にあったらいいな(欲しい)と思う木のひとつです。

借家だから、

木を植えるのは勘弁してね

と大家さんに言われていますが、プランターに種をまくくらいはいいでしょう。

そう、食べたあとのビワの種をとっておいたので、それをプランターにまいてみました。

いつぞやネクタリンの種を埋めていたら芽が出たので、ビワもいけるかもぉ~です(笑)。

もし、もしも大きくなりそうだったら、近頃ホームセンターで売られている、木に合った大き目の鉢を買ってくればなんとかなりそうです。がははは。

出ないかなぁ。

| | コメント (2)

2008年6月 9日 (月)

「梅みそ」と「梅シロップ」

ダーリンの元へ1本の電話が。

梅がたくさんとれたから、取りにおいで

とのことだったらしい。

自宅の梅の実はお隣さんと分けたし、もう少しあってもいいかもねなどと考えていたところ。

そんなわけで、ありがたく頂戴することに。

帰ってきてビックリ!

な、なんと大粒で4キロほどありました。

あんれまぁ~、立派。

何にしようかな?

とりあえず、ホワイトリカーで梅酒にはしておこう♪

すでにブランデーベースで作っているけど、いいよねぇ~。

とここまではすぐ決まったのですが、残りも何か別のものにしてみたい。

ちゅうことで、ネットで検索して「梅みそドレッシング」と「梅シロップ」を作ってみることにしました。


梅みそと梅シロップ

こちら、「梅みそドレッシング」。

自宅にある味噌の量が微妙だったので、半量で作ってみることに。

梅 500g

味噌 500g

砂糖 400g

でビンの中に、味噌→梅→砂糖と交互に入れるだけ。

あら、簡単。

梅にしわがよって、味噌がトロッとしたらできあがりらしい。

梅みそと梅シロップ

こちら「梅シロップ」。

梅 約1キロ

氷砂糖 700g

てんさい糖 200g

梅と同量の砂糖を入れるようだが、こちらも残り物利用。

てんさい糖が少々足りなかった。後で足す!?

10日ほどで梅を取り出して、果汁のほうを煮詰めるようです。

うまくいきますように★

こちらを参考にしました。

梅みそドレッシング

梅シロップ

| | コメント (2)

2008年6月 7日 (土)

アンズジャム

昨日、ご近所さんからいただいたアンズ。

2キロほどありました。

ということで、半分はアンズ酒(酒、好きですなぁ。いやいや、梅酒と同じ作り方で簡単なんですもん)

残り半分はアンズジャムにしてみることに。

ご近所さんもジャムがお勧めだったようですし・・・・・・。

だいたいの作り方も聞いてきましたが、念のためネットでチェックして作り始めることに。

まず、アンズを水洗い。


アンズジャム

その後、包丁でアンズの周りをぐるりと切り込みを入れ(アボカドの種を取る要領)、種を取り出し、実を4等分くらいにカット。

鍋に切ったアンズと砂糖(今回はてんさい糖を使用)を加える。

こんな感じ(↓)。


アンズジャム

ガスにかけ、焦げないように鍋をゆすりながら煮詰める。

ときどき、アクをとりながら。

2時間近く煮込んだら、こんなのになりました。

アンズジャム
てんさい糖がもともと茶色っぽいので、そのせいでしょうか? 濃い色のジャムになってしまいました(笑)。

アンズ1キロにてんさい糖400gほどでは、酸味の残る仕上がり。

初めてジャムを作ったので、砂糖を控えめにしてしまったのですが、これならもっと思い切って砂糖を加えても良かったかも。

ここから、砂糖を足すって可能!?

瓶詰めしてないぶんで挑戦してみっか。

| | コメント (0)

2008年6月 6日 (金)

アンズ

アンズ
ご近所さんから電話あり。

傘を忘れてないか?

という用件だったのに、なぜか最後には

キュウリがたくさん収穫できたから取りにおいで

という話しに。

そういうことなら、頂きに参りましょう♪

すぐに出かける。

とキュウリのほかにも、黒竹、アンズ、愛媛に行ってきたとかでそのお土産まで頂きました。ぐふふふふ。

アンズ

見たのは初めてかも!?

母親が時期になると

家の庭のアンズをとって食べたわ~、懐かしいわね

と言っていたものだが、これでしたか。

そっかー、先日大月町(高知県幡多郡)を車で移動してたら、似たような実がたくさんなってたんざます。すももにしちゃ黄色いと思ってたんだよね~。ありゃ、アンズだったのかも。


ジャムにするように勧められました。

ジャムは、作ったことがナイのです。

簡単よ、簡単

と念押しされたので、頑張ってみますかね~?

| | コメント (0)

2008年6月 5日 (木)

楽勝

楽勝
洗車したい

と気になっていました。

ガソリンスタンドの洗車機では、ジムニーは洗えないらしい。

出っ張りが多いからでしょうか?

それなら自分でやるしかないでしょう(笑)。

洗ってワックス掛けって面倒。

ええ、昔から洗車機で洗っちゃう人でしたもん。

なわけで、1回で全部が終わりそうなものはないのかな? と思っていたら、写真の『フクピカ』を発見!

『フクピカ』って聞いたことあったけど、ウェットティッシュみたいなものじゃなかったっけ???

それはさておき、これ

水なし! 洗車&WAX

水洗い不要!

汚れたボディに

しゅっとひと吹き

あとは拭くだけ!

と魅力的なんです。

幌ジムニーなもんで、実質的に拭くところは少ないのでもってこい。

30分ほどで作業完了です。

ピカピカ♪

楽勝じゃん。ふふふ。

| | コメント (0)

2008年6月 4日 (水)

集会!?

昨晩21時ごろのこと。

うひょひょひょとテレビ番組を楽しんでいたのですが、外が騒々しい。

どうやら家の裏手で集会があるようです。

いえいえ、集会といってもB走族のではないんですよの~。

ニャーニャー

ニャーゴニャーゴ

とニャンコちゃんたちが集まっているもよう。

声から3匹以上はいるな

とわかるのですが、窓から覗いてみても姿が良く見えない。

すぐそこで鳴いているのに・・・・・・。

なんか重要な会議なんでしょうか、しばらく

あーでもない、こーでもない

という風な雰囲気で鳴いてました。

ムカデの時期だから、集中的にこのうちの周辺をパトロールするように

などという話し合いなら大歓迎なんですけど。

| | コメント (0)

2008年6月 3日 (火)

ソラマメと玉ねぎ

ソラマメ
の収穫をいたしました。

午後から畑の草抜きをするついでに、長らく放っておいたソラマメと玉ねぎも引き抜くことに。

後半、ソラマメはアブラムシに悩まされました。

アブラムシの近くにテントウムシがいるので、ここは任せた! という感じだったのですが、なんせアブラムシの数のほうが多かったみたい。

最終的には、ソラマメが枯れたようになってしまいましたもん。

まだ、さやが小さいものもあるけど、これ以上は期待できないということで(笑)。

玉ねぎは、50個植えたのに、うまくできなかった。

収穫できたのは、5個。

ひどすぎるね~。

ガンガン草抜きして、次、次に期待です。

| | コメント (0)

2008年6月 1日 (日)

梅の季節

梅の季節
梅雨入りしたし、そろそろうちの庭の梅も収穫しようかしら?

明日からまた天気が崩れるというしね~。

ということで、本日ダーリンと梅とり。

脚立に乗っても取れない箇所ばかり。

そう、梅の木が上へ伸びているので手が届かないんです。

どうする?

思案していると、ダーリンが「長い草刈りカマ」と「傘」を持参。

ははーん、棒で突っついて傘でキャッチね♪

なかなか楽しい作業なので、どうしても梅を突付くほうがやりたいあたし。

ま、そこは喧嘩にならないように交代ということで。

とれました。

今年も約3キロ。

お隣さんに1キロおすそ分けして、うちは2キロです。

昨年の梅酒がそこそこいい線いっていたので、今年も梅酒にすることにいたしました。

ドドーンと1回で漬けてしまおうと、8リットル瓶を購入してまいりました。

ホワイトリカーでは、ツンツンしたアルコール臭さが気になったので、今回は果実酒用のブランデーで作ることに。

美味しくできあがりますように★

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »