« 58センチ | トップページ | かうひい亭 »

2008年4月26日 (土)

いやしの湯

あーあ、足の筋肉痛がヒドイ。

こんなときは、温泉だよね~。

ということで、『四万十いやしの湯』へ行くことにしました。

あたしは、昨年両親と1回来たことがあるのですが、ダーリンは初めて。

いやしの湯

ゴールデンウィーク突入の本日、人手が少々気になるところです。

駐車場に着くと、他県ナンバーやレンタカーが目立ちます。

やはり・・・・・・。

受付でも混雑ぎみとな。

18時過ぎだったので、宿泊の皆さんも入浴をする時間ですもんね~。

19時までゆっくり入るねと申し合わせた後、入浴です。

ま、そういや人が多いかもという程度で気にするほどでもない。

まずは、髪の毛、体などを洗い、それからゆっくり浸かることに。

温泉→薬湯→海水露天風呂→薬湯という順に楽しみました。

サウナもあるんだけど、ニガテなもんでパス。

温まりすぎ!? というくらいポッカポカ。

なごみの間』というとことで冷たいものを飲みながら休憩です。

落ち着いてから、売店などをプラプラして、帰ることに。

すると、『診の間(体調チェックルーム)』という場所がありました。

いやしの湯
そこには、マッサージチェアーなどがある。

せっかくなので、100円を入れて足裏マッサージの機械を試してみることに。

だって、お疲れぎみなんだもん。

うううう。

痛い部分アリ。

ダーリンは、全身がブルブル震えるダイエットマシーンなんかに乗ってました(笑)。

内臓まで揺れる

そうです。

マジ!?

予約をすればフットセラピーなんかもあるみたい。

次は、それを試してみたいもんですわぁ。

|

« 58センチ | トップページ | かうひい亭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 58センチ | トップページ | かうひい亭 »