« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

肉厚

肉厚

しいたけをいただいちゃいました♪ お隣さんに。

知り合いの方が栽培しているものだそうです。それで、スーパーのしいたけより肉厚なんでしょうか?

焼いて食べると最高★ と言われたので、素直に焼いて食べてみようと思います。

うーむ、肉詰めなんかもイケルと思うんですけど。

| | コメント (3)

白木蓮(ハクモクレン)

ハクモクレン

今月上旬に植えた白木蓮の花がチラホラと咲き始めました。

2月6日の時点では、蕾もかたかったのに咲き始めるのはあっという間ですなぁ。

この暖かさだと、2本ともすぐに満開になりそうです。

| | コメント (0)

100円!

100円!

本日快晴♪

気をよくして自転車でお出かけしたら、良心市を発見しました。

雨よけのついた小屋のようなところに野菜などが置いてあるアレです。都会では、コインロッカーのようになっている良心市もあるようですが、この辺りでは普通の小屋です。

野菜が置いてあるのを見たのは始めてかもしれない。いつも気になっていたけど、野菜がゴロゴロって感じじゃなかったんですの。

購入したのは、大根1本(¥50)と青ネギ1束(¥50)。計¥100なりぃ~。

大根は、これまた立派! 長さ30cm、太い部分の周囲をぐるりと巻尺で測ってみると、31cmほどありました。スゲー。

青ネギは、本数にすると20本くらいあるもよう。たんまり食べられますわ~。

これがそれぞれ50円だなんて、もう笑いが止まりません。うしししし。

しかし、これほど快晴だと花粉症がヒドイのなんのって。薬を飲んでるんだけどなぁ。

帰宅したら、くしゃみ、鼻水でドロドロです。眼もはずして洗いたいくらいゴロゴロ。自宅でもマスクを着用しなきゃならんのだろうか? ぐ、苦しい。

| | コメント (4)

2007年2月27日 (火)

ウォーキング

ウォーキング

ウエアを購入。

両親とも歩くことにハマッているらしい。父親なんてミリオンウォークなどという企画に参加しているらしく、歩数をマメにチェックしてましたもん。そんな親ですから、うちに遊びに来たときも、ウォーキング用のシューズ&ウエア持参してきておりました(笑)。毎日、1時間から1時間半は歩くというから驚きです。

これに触発され、あたしももうチットまともに歩こう! と思いました。いつも散歩程度ですのでねぇ~。

「まずは形から」なので、帰省した際に自宅近所にある安売り衣類のお店でそれっぽいウエアを買ってきました。これ(写真)上下で¥980だったわよ。激安です!

グレー地にピンクと白のライン。爽やかでしょ~♪

ポリエステル100%の衣類なので、花粉対策にも役立ちそうです。

ここまでやっても3日坊主になりそうなので、ネットで見つけた『健康ウォーキング』にも登録いたしました。ここでは、歩数を距離に換算して、いろいろなコースをネット上で旅することが可能なんですのよ。うほほほほ。

なんかやる気が出そう。

| | コメント (2)

2007年2月26日 (月)

謎の贈り物

謎の贈り物

帰省していた実家から自宅に戻ってみると、玄関脇に椿の花がポツンと置いてありました。

留守中にどなたか来られたのかしら?

メモがついているわけでもないので、謎の贈り物です。

それにしても置き土産が花とは、シャレてるわぁ。

あ、家主さんかもしれない。

お花が好きで、先日も

「空いているところにサクランボを植えたわよ~」

と言って帰られたもの。

謎だけど、うれしい贈り物です♪

| | コメント (3)

2007年2月24日 (土)

実家の畑

両親も近所に畑を借りているそうな。写真では見たことがあったけど、実物を見るのは初めて。
4畝あり、玉ねぎが植わっておりました。あたしより先にはじめただけのことはあるなぁ。
本日はジャガイモを植えるというのでお付き合い。あ〜、うちの畑も気になる。

| | コメント (0)

2007年2月23日 (金)

蕎麦

蕎麦

3年ぶりの帰省中。
父が最近ハマっている蕎麦打ちを披露してくれました。
打った蕎麦は、キュウリ、長芋、玉子、かまぼこなどを梅で味付けして海苔巻きに。昼ご飯に頂きました。本格的でビックリです。美味しかったぁ〜。
なぜか蕎麦を食べてからお腹がゆるいのですが、蕎麦とお腹の調子って関係あるのかな?

| | コメント (4)

2007年2月21日 (水)

温泉三昧

温泉三昧

遊びに来ている両親が温泉好きなんです。

それならば、ご近所の温泉に行きましょうということで2日にわたり2ヵ所の温泉に行って参りました。

初日は、『四万十温泉 平和な湯』。入浴料¥600.

国道56号に面しているので目立つし、気軽に入れる感じなので選びました。露天風呂やサウナ、気泡風呂などあれこれ楽しめる温泉。あたしゃ、足裏を気泡でブクブクやられるのが好きなので、そこでのんびりしとりました。なかなかにぎわっておりましたよん。

2日目は、同じく四万十市にある『四万十いやしの里』にある「いやしの湯」へ。入浴料¥630.

ここは、温泉のほかに宿泊施設、食事処、中医学研究所(なぜか閉まってた)がありました。落ち着いた雰囲気の温泉です(写真参照)。

今回の目的は入浴だったため、温泉に入っただけ。大好きな薬湯、海水露天風呂などがありました。妙にゆったりできる温泉。1時間ほど楽しんでいました。風呂上りにはさっぱりとした小夏のシャーベットまで食べてしまった。

また、ゆっくりと訪れたい場所です。

| | コメント (2)

2007年2月20日 (火)

自転車磨き

本日も快晴。

しかも、かなり暖かい。
今週に入ってからというもの、ぐじゅぐじゅ、クションと花粉症症状が出るほどの気候です。しっかり、薬を飲み始め、目薬も使いはじめました。

とは言っても、これほど天気が良いのにうちにこもっているのもなんですなぁ。
なもので、本日は、いつもこき使っている自転車を磨くことにいたしました。
ハンドル部分などにサビが出てきて気になっていたところなのです。

古タオルにサビとりの磨き粉をつけて、キュッキュと磨きました。
少しは、キレイになったみたい。
いくらサビ取りとは言っても、サビが出てしまってからでは効果も半減でしょうなぁ。
定期的に磨いてやらねばなりませぬ。

| | コメント (2)

2007年2月18日 (日)

畑

家の隣の草ボーボーの荒地を耕しました。

もち、あたし一人では手に負えないので、両親も巻き込んで。うしししし。

以前に住んでいた方も同じ場所を畑にされていたようなので、草刈りさえすれば土は柔らかくいい感じ。

両親が耕し、あたしは草刈り担当。え、あたしの方が楽な作業だって。うん、まあね。

やったことがある人に任せる方が作業が早いもの。

で、午前中2時間ほどで2畝ほどできました。おー、それなりに畑に見えますがな。

まぁ、残りはボチボチやらせていただきます。いっぺんにやると、筋肉痛になってしまいますもん。

あー、何植えようかなぁ。

枝豆、アスパラガスはぜひ植えてみたいと考えているのですが。

収穫時期にみんなで楽しめる作物がいいもんね。

楽しみがひとつ増えました。

| | コメント (5)

2007年2月17日 (土)

両親来る

引っ越し前から、
「高知へ行ってみたい」
と言っていたうちの両親がとうとうやってきました。

兵庫県からマイカーで6時間ほど。

昼過ぎに到着。
思ってたより早い。

ダーリンが留守なので、両親+あたしだけちゅうのがなんだか物足りませんが、それなりに盛り上がりました。しばらく宿泊していくようです。

| | コメント (2)

2007年2月16日 (金)

『スクモッチ』と『はたも〜ら』

スクモッチとはたも〜ら

このふたつ地域の情報誌(無料)なのです。

『スクモッチ』は、宿毛市の情報が、『はたも~ら』はもう少し範囲が広く高知西南地域の情報が載っているのです。

このような情報誌があるとは知らなんだ!

ブログ「宿毛でひとりごと。」で紹介されていて知ったのです。

引っ越し前から地元の情報を発信しているこのブログがお気に入りでして、ちょくちょく覗いています。もう、参考になることばかりなのです。

でね、この情報誌に関する記事を読んだとき「手に入れたい」と思ったのですが、これがなかなか見当たらず、ダーリンに話していたら、用事で市内のホテルに行ったときに見つけたからと取ってきてくれました。←なんでも言ってみるもんだ。

ページをペラペラとめくっては、行ってみたいところをチェックチェック。
楽しみがまた増えましたわよ。

| | コメント (0)

2007年2月15日 (木)

焚き火レストランへ

焚き火レストランへ

ようこそ

ってそんな特集やられたら買っちゃうじゃないのよぉ~。

そう、『BEーPAL 3月号』のぽっかぽっかの大特集は「身も心も暖かくなる冬の特選ごちそう時間 焚き火レストランへようこそ」なんです。

いくら暖冬とはいえ、ぽっかぽっかだの焚き火だのと書かれりゃ気になりますわ。

ペラペラと中を見ますと、焚き火の準備の仕方やいろいろなレシピが盛りだくさんなんです。いやん、外で作って外で食べたい! やっぱりダッチオーブンが活躍しとりますなぁ。あと竹とかね。

しっかり、焚き火台やダッチオーブンの紹介ページまであるんですもん。ガマンできないわ。いやー、もう絶対この中から何か作ります。

| | コメント (2)

2007年2月14日 (水)

どろめ

ドロメ

ここんとこ魚ネタが続いておりますが・・・・・・。

スーパーで「どろめ」が売られていた。

生のイワシ類の稚魚で体長3cmほどの生魚なんです。これ。

高知では普通に食されていますよね。

このちょっとした量を料亭なんかで注文すると、¥500ほどになりますが、スーパーで買えば¥200弱なんですのよ~。

あたしにとって「どろめ」は、「春だねぇ~」と思わせてくれる食べ物のひとつです。

にんにくぬたや三杯酢で食べるようですが、面倒なのでうちはしょうが醤油で食べちゃいました。それでも美味しかったです♪

| | コメント (5)

2007年2月13日 (火)

鰹タタキにぎり

鰹タタキにぎり

も助さんのコメント(2月11日のキャンプ!?に対するコメント)に影響を受けたよぉ~。

「鰹のたたき」と

も助さんが言ったから

今日のお昼はタタキにぎり(俵万智さんの『サラダ記念日』風に)

てな具合でして・・・・・・。

スーパーに行って、何気なく、そう何気なく惣菜売り場を通り過ぎただけだったのにコメントが気になり購入してしまうこんなあたしって。

まぁいいの、おいしいお昼だったから。

このスーパーの鰹タタキにぎりは、¥298.ゴマ入りの酢飯に鰹のたたきが乗っかり、その上にオニオンスライス&青ネギがパラパラと乗っていました。わさびやしょうがは、ないのね~。ふーん。

おとなしい味わいだったので、ニンニクのパンチがきいて、大葉の風味がたまらない「土佐巻き」が食べたくなりました。

| | コメント (2)

2007年2月12日 (月)

トンゴロの素揚げ

トンゴロの素揚げ

友人が遊びに来た週末、トンゴロの素揚げを作りました。

あっちこっちから友人が遊びに来てくれるのだから、おいしいお魚料理を作ろう! ということで、その買出しに幡多郡大月町(高知県)にある「ふれあいパーク大月」に行ったのです。

この道の駅、相当気に入ってます。魚も野菜も置いてあって、かな~り新鮮。ここで魚を見たらスーパーでは買えなくなりそうな気になりますよん。それほど魚の色ツヤが違うのです!!!

土曜日は珍しく「トンゴロ」が並んでいました。ほんと、珍しいらしいのです。

トンゴロは、体長12、3cmといったサイズの魚でいわしに似ています。これを素揚げにするのがとっても美味。

1回食べさせてもらったことがあるのですが、作るのは初めて。塩コショウした後、内臓も出さず、ウロコもとらずそのまま素揚げします。写真ではわかりにくいかもしれませんが、揚げるとウロコが松笠のように広がるのが特徴。

これがパリパリとした食感を生み、味とあいまって絶妙のハーモニーを奏でるというわけ。

鱗サクサク、中身はホックホクでほんのり内臓のニガミがあって言うことナシです。

上出来でしたわ~。ほほほほ。

| | コメント (2)

2007年2月11日 (日)

キャンプ!?

昨日、ダーリンの友人たちが遊びにきました。
その数8名。
そう、あたしたちを含めると総勢10名での宴会だったのです。
それはそれは大盛り上がり。

それぞれが、食料や飲み物を持ち寄ってくれるので、助かったし、調理も持ってきた人がやってくれたりするのであたしは洗い物だけやればOKってな具合でした。

庭に七輪を出してジャコ天を炙っり、鹿肉を焼いたりして食べたので、まるでキャンプのようでした。寝るのも狭い部屋に布団なんて敷けるわけがないし(第一そんな数の布団がナイ)、全員寝袋で寝るという状態。
なんだか、とっても楽しかったです。

そうそう、マイイカ焼き器を持ってきて、イカ焼きを作ってくれた友人もいましたよ。これがもうたまらなく美味。あー、もう一度食べたいです。

次は、桜の咲く頃に花見ですかね?

| | コメント (3)

2007年2月 9日 (金)

10円まんじゅう

10円まんじゅう

が人気らしいですね。そんな情報をテレビで見たのは昨日のこと!?

一口サイズのまんじゅうが1個10円なんだとか。それも黒糖入りの皮でおいしそうなんですよ。

近所で取り扱いがあったら、30個は買うね

などと思いながら見てました。

それが刷り込まれていたのか、先ほどコンビニにおやつを買いに行ったらまんまとまんじゅうを買っていました。恐ろしいこっちゃ。

こちらは4個入りで120円だったので、30円まんじゅうだね。

粒あんでうす皮の一口サイズまんじゅう。山芋が入っているせいか、もっちりしっとり系のお饅頭です。あっさりしていて、4個なんてあっという間に完食しそう。←現在、残り2個ですもん。

| | コメント (2)

2007年2月 8日 (木)

網戸

網戸

現在借りている家には網戸が1枚もついていませんでした。

これって普通なの? いやー、今まで借りてきた部屋には網戸ついてたよね~。

寒いうちはいいのですが、これから暖かくなると窓を開けるというもの。田んぼも近いし、網戸ナシで窓を開けるなんてありえないよ。こりゃー、家主さんと交渉しなけりゃね。

ということで、ダーリンに交渉してもらった結果、庭に面している3つの窓に網戸を設置してくださることになりました。決まれば仕事が早いのです。すぐに業者さんが窓の大きさを測りにきて、3日ほどで完成。本日、その完成した網戸を持ってきて、取り付けてくれました。

ねね、立派なもんでしょ♪


これで虫に悩まされることもないでしょう。

が、全部の窓に網戸がついたわけじゃないのです。家中の窓全部に網戸を取り付けるとなると、かなりの金額になるということで、われわれも妥協しました。だって窓の数が多いんですもん。

必要なら、後は自分たちでということです。

そういや、お風呂場に換気扇がないの・・・・・・。
湿気を抜くために、昼間は窓を全開にしとりますが、この季節でも虫が入ってきますわねぇ。「あー、もうお風呂場の網戸はお願いしよう」と考えていたので、取り付けにきてもらったついでに測って帰ってもらいました。これが出来上がったら、風も抜けるしバッチリでしょう。
後は、暑くなってから考えよう。

| | コメント (2)

2007年2月 7日 (水)

ほうき

ほうき

掃除は、もっぱらモップと掃除機を使っていました。

今回引っ越してきたおうちは和室のみ。まぁ、台所や廊下は板間なんですけどねぇ~。

いやいや、畳の部屋を見たらほうきで掃除してみたくなりまして。だって、雰囲気でるやん♪ というわけで、ホームセンターにてほうきを購入。

気がついたときに、ちゃちゃっと掃き掃除できるのが便利です。

ただね、ほうきにばかり気をとられていたので、対になるちりとりを買い忘れました。おほほほほ。

仕方ないので、掃き出し窓を利用してそのまま庭に掃き出してしまうという手をとっています。あ、こんな掃除の仕方でOKなの?

| | コメント (0)

2007年2月 6日 (火)

ダッチオーブン

ダッチオーブン

うちにもあるんですわ、ダッチオーブン(10インチ)。

所有しているのは、外で使う「キャンプダッチオーブン」というやつで本体の底に脚がついているのです。台所で使うにはちょっと厳しい。底に脚があるため、ガス台の上ですわりが悪いのよ~。キッチンダッチオーブンという底に脚のないタイプならこんなこともないようなんですけどね。

まぁ、それはいいとして。

冷蔵庫の中に、カレーにしたいと購入していた手羽元があったんです。でもね、前日これを使わずエビを使ったカレーにしてしまったんですの。あー、なんて無計画。しかし、買ったものは消費しないとね~。で、思いついたのがダッチオーブンを使ったフライドチキン。

きっとジューシーに仕上がるに違いない! と以前から思っていたのですが、片付けなどを考えると躊躇してました。

本日、植樹のため外で作業してたらキャンプしてるような気分になってしまいました。この気分のまま

これまで実現できなかったフライドチキンに挑戦してみよう

と思い立ち実行へ。

『ダッチオーブンCOOK BOOK』(辰巳出版)というレシピ本を参考に作りましたわよ~。

(1)ダッチオーブンに油を2cmほど入れて火にかけ、ガスをつける。

(2)適温になったら、鶏肉に塩、コショウして鍋に入れる。

*あたしは、すりおろしたしょうが、ニンニクと醤油、酒で下味をつけておき、これに片栗粉をまぶして鍋へ投入しました。*

(3)ちょっちょっと箸でかき混ぜたら(お肉がくっつかないようにね)、フタをして中火で10分ほど揚げる。

(4)フタをとり、好みの色がつくまでカラリと揚げる。←写真はこの場面です。

鶏肉が油につかりきってなかったけど、フタを開けたところではパンパンに膨れているような感じに仕上がってました。2度揚げしないのに、中までちゃんと火が通っていたし、お肉が柔らかかったような気もしました。

ただ、本に書いてあるように塩、コショウでシンプルな方がよかったかも。

だってね、片栗粉をつけたために、カリッという感じじゃなかったんだもん。

次回は、本に書いてある通りにやってみましょうかね。

このレシピ本、かなーり魅力的です。45レシピも載っている。キッチンでもということで、家庭でできそうな料理も載ってるんですもん。これみたら、キッチンダッチオーブンが欲しくなります。や、ヤバイ。

| | コメント (2)

植樹

植樹

1月中旬に家の東側にあった杉の木を3本カットしました。

というのも花粉症なもので、杉の花粉に耐えられなかったから・・・・・・。

でも、庭木が植えられているのにも理由があるわけでして。

今の季節はあまり関係ないようですが、夏になると風の向きが変わってくるようなのです。←ご近所さんに聞いた話。

その風除けのためと横の土地に土が落ちないために杉が植えられていたようなんですなぁ。となると、杉を切ってそのまんまにしておくわけにもいかず、何か別の木を植えようと考えておりました。

ホームセンターで検討した結果、ハクモクレン(白木蓮)を植えることに。

手ごろな大きさで蕾もついてたし、お値段もいい感じだったんだもーん。しかも花も美しいしね。

まだ1メートルそこそこの高さですが、大きくなるに違いありません! そうあって欲しい。

まだ木が小さいため写真ではわかりにくいのですが、2本植えました。ちゃんと花が咲きますように★

| | コメント (0)

2007年2月 5日 (月)

梅

庭にある梅の木。

門の脇に植わっているのですが、ふと見上げるとチラホラ咲き始めていました。

そういえば、4日(日)あたりから朝の冷え込みが緩んできたもんね。

咲き始めてもおかしくないのかも・・・・・・。

花の周りをハチがブンブン飛んでいました。おぉ、頑張って働いておくれ~。そしてたくさん梅の実がみのりますように

| | コメント (2)

2007年2月 4日 (日)

芝焼き

芝焼き

朝から暖かく天気も良い。絶好の芝焼き日和。

本日は、地区の芝焼きだったのです。

田んぼの近くに住んだことがないから、これ初体験なんですわ。

どんな準備がいるのかもわからず、とりあえず集合場所に行っただけ。

みなさん、手には火をつけるための道具(竹の先に布を巻いたものなど)を持ってきてるじゃないのよ~。

まぁ、知らなかったからいいでしょう。

ということで、はじまりました。芝焼き。

乾燥してるもんだから、あっという間にボーボーと燃えてゆきます。見事です。

3時間ほどで奥の方の田んぼまでしっかり焼き尽くしました。

来年は、長靴に帽子、首タオルで参加したいと思います。


田舎暮らしは刺激的。

未体験のことがこれほどあったのね。

なもので、毎回地区行事を楽しんでいます。うしししし。

| | コメント (0)

2007年2月 3日 (土)

ウロウロ

昨日は突然の雪だったのに、本日は快晴。
昼間なんて結構ポカポカだったなぁ。

ということで、自転車でご近所探検に行ってまいりました。
いつもは行かない方角へあてもなく・・・・・・。

おぉー、かわいらしい小学校。
その脇を通り抜けると川がチョロチョロ。
菜の花、水仙などがキレイに咲いてきました。

いつもは通らない道に行くだけで、ほんと別世界。
急ぐわけでもないので、チンタラチンタラ自転車をこいでるだけだしねぇ。
ちょっとはいい運動になったかな?

帰りにコンビニで節分用の豆を購入して帰宅しました。

おっと、これから豆まきでもしますか。

| | コメント (2)

2007年2月 2日 (金)

2センチ

初雪

朝起きてカーテンを開けてビックリ。

一面真っ白だ!!!

ダーリンが先に「真っ白だなぁ。また霜か?」

とつぶやいていたが、霜ではなくでした。

切り株イスの上に積もった雪を測ってみると、2cm弱。

山も真っ白できれい。

| | コメント (2)

2007年2月 1日 (木)

雨の日の散歩

寒い1日だった。

曇りだったのに気がつけば雨。
あ、先日買った長靴を履くチャンス到来♪ と喜んでご近所のコンビニまで歩いて行ってきました。←散歩もかねて。

田んぼの中の道をポテポテ歩くこと15分。
うちから1番近いと思われるコンビニに到着。

長靴なら足が濡れないから快適ですわね。うふふふふ。
ただ、履き慣れていないため、ふくらはぎに長靴の上部が当たって痒くなってしまいました(笑)。
帰宅してからしっかりクリームを塗りこんでおきました。

長靴、ええやん♪

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »