« 冬の友 パート2 | トップページ | むだづかい »

2006年2月27日 (月)

薬草茶

薬草茶

図書館で借りた本、『植物の力でカラダとココロを癒す 薬草茶でキレイになる!』伊藤 翠著を読みました。

この本では、24種類の薬草茶が紹介されていました。なかには、飲んだことのあるお茶も。

おいしい薬草茶のいれ方やフルーツティーにしておいしく飲む方法なども載っていて、しかも、写真も美しかったので、読んだだけで元気になれた気分♪

花粉症の季節を迎えているので、どうしても意識はそちらのほうへ。

薬局でよく見かける「甜茶」も紹介されていましたわよん。これは、飲んだことがあるけど、独特の甘みが好きになれなかったなぁ。そういや、「シソ茶」とやらも紹介されており、これは免疫系を癒し、アレルギー体質を改善するそうです。知らんかった。

こうなったら薬局へGO!よ。

目に付きやすい棚に「甜茶」、「シソ茶」がある、ある。

「シソ茶」を試してみたかったので手に取ったのですが、スッとさせるためか(?)ミント系のものも含まれるようなことがパッケージに書いてある。う、うー、100%のシソ茶が飲みたいのに・・・・・・。

だって、これで「シソ茶」を好きになるか嫌いになるかが決まるんだよ~。

というわけで、飲んだことのある「ルイボス茶」に手がのびました。あははは。

これは、紅茶から渋みを取り除いたような味だから、飲みやすいのよね。

うちに帰って本を見てみると、

「ルイボスティーは原始の海と同じミネラル組成。肌をさびつかせない赤い飲み物」だって。

効能の欄に、シミ・ソバカス改善、便秘改善、アレルギー体質改善とあるじゃないのよ。無意識に買って帰ったけど、なんだか花粉症にもよさそうだった。ラッキー☆

|

« 冬の友 パート2 | トップページ | むだづかい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25648/864683

この記事へのトラックバック一覧です: 薬草茶:

« 冬の友 パート2 | トップページ | むだづかい »